夏休みの尾瀬旅行におすすめの宿|老神温泉 吟松亭あわしま

老神温泉 吟松亭あわしま

東京から上越新幹線で上毛高原駅へ(1時間10分)上毛高原駅から無料送迎バスで約40分。今回ご紹介するのは、豊かな自然を望む群馬県・老神温泉(おいがみおんせん)吟松亭(ぎんしょうてい)あわしま 。尾瀬の山々を望む老舗宿です。

外観尾瀬の入口・鳩待峠(はとまちとうげ)までは直通バスでおよそ1時間。7月中旬から8月下旬は、ニッコウキスゲの花々が咲き誇る尾瀬の観光拠点としても便利な立地なので、夏休みの尾瀬旅行にはうってつけの宿泊施設です。

尾瀬玄関から中に入ると、正面に天井の高い吹き抜けが広がり、高級感が漂います。晴れた日には、ロビーラウンジの大きな窓から尾瀬の山々が一望。ソファーに腰を下ろし、一面に広がる四季折々の景観を楽しみながら、ほっとひと息――

客室は和室と和洋室。武尊連峰(ほたかれんぽう)や老神温泉の山々が望める間取りの広さが異なる9タイプの客室があり、露天風呂付き客室も用意されています(客室のタイプは 宿泊ブラン によって選べます)

露天風呂大浴場 お風呂のお湯は、単純硫黄泉と単純温泉の二つの源泉をブレンドして、掛け流しています。老神温泉(おいがみおんせん)は、昔から美人の湯として知られ、湯上がりは体がポカポカして、肌がしっとりと潤うので、女性にはうれしい温泉です。

山賊焼き 老神温泉・吟松亭あわしまの夕食です。名物は山賊焼鍋(さんぞくなべ)。上州もち豚・すいとん・地野菜を秘伝の合わせ味噌で煮込んだ自慢の郷土料理です。

焼き物は、地元で養殖されたニジマスの塩焼き。囲炉裏でじっくり焼きあげます。お刺身は、カンパチや甘エビなど日本海で獲れた海の幸と、群馬の刺身こんにゃく。揚げ物は、脱皮蟹(だっぴかに)と地元で獲れた季節の山野草を天ぷらにして桜塩でいただきます。

上州牛ステーキ上州牛しゃぶしゃぶ 強肴(しいざかな)は、A4ランクの上州和牛のサーロインステーキ。群馬の自然豊かな環境で育てられた上州和牛は、ほどよい脂と旨みが絶妙な強度の誉れです。上州牛のすき焼きやしゃぶしゃぶが楽しめるプランもあります。

朝食は、上州もち豚のしゃぶしゃぶ、揚げ出し豆腐、焼き魚など、味わい深い品々。朝から上州もち豚のしゃぶしゃぶがいただけるとは贅沢です。

露天風呂会席料理 上州の大地が育んだ郷土の味覚が満載のもてなしと美肌の湯を堪能。老神温泉 吟松亭あわしま は、夏休みの尾瀬旅行の宿泊先として、おすすめのお宿です。日本の滝百選にも選ばれた吹割の滝へは車で5分、世界文化遺産・富岡製糸場へは車で約1時間15分です。


夏休み旅行 おすすめ宿特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 上諏訪温泉 渋の湯

    夏休みに毎日花火が見える諏訪湖畔の宿といえば上諏訪温泉の渋の湯です。

おすすめ高級宿

  1. 裏磐梯レイクリゾート
  2. ふたりとわに縁
  3. 鬼の栖(修善寺温泉)

クローズアップ記事

  1. 寛ぎの舎 ・游(ゆう)の料理

    飛騨牛のしゃぶしゃぶと焼肉の両方が楽しめる奥飛騨・新平湯温泉の宿

  2. 伊豆長岡の隠れ宿

    ご両親の結婚40周年記念に温泉旅行を贈るなら伊豆長岡のこの宿

  3. 奥日光森のホテル

    奥日光森のホテルでは夕食にソムリエが料理に合うワインを選んでくれます。

  4. 会津屋

    塩原温泉でメタケイ酸の多い温泉宿といえば美肌の湯で知られる会津屋です。

ページ上部へ戻る