女子旅におすすめ!メタケイ酸の美肌温泉が堪能できる中伊豆の老舗旅館

中伊豆の老舗旅館

東京からJR特急踊り子で修善寺へ(約2時間)。修善寺からバスに乗り継ぎ約20分。今回ご紹介するのは、歴史ある伊豆天城(あまぎ)の名湯・吉奈温泉(よしなおんせん)の自然に囲まれた老舗旅館 東府やResort&Spa-Izu (とうふやリゾートアンドスパいず)。メタケイ酸を豊富に含む美肌の湯が自慢の女性におすすめの極上温泉リソーとです。

ロビー 母屋の玄関をくぐると、開放感がありながらも、老舗の宿らしい重厚なロビーが広がります。高い天井と梁(はり)。暖炉のぬくもり…。旅の始まりに期待が高まります。

散策路 3万6,000坪という広大な敷地には、吉奈川(よしながわ)に沿って、散策路が整備されています。自然を感じながら、のんびり歩いて、離れのお部屋へ

客室 女子旅におすすめの客室は、2013年に新築されたヴィラスイート「蔵」(くら)。全8室のスイートルームです。モダンながら和の風情を生かした離れの客室。

寝室 メゾネットタイプで、2階の寝室には、心地よい一流ブランドのシモンズベッドが完備されています。

客室露天風呂 さらに2階のデッキテラスには、眺めのいい露天風呂が付いています。もちろん名湯・吉奈温泉(よしなおんせん)を源泉掛け流し。24時間、いつでも好きな時間に入れます(客室のタイプは 宿泊プラン によって選べます)

ベーカリー&カフェ 東府やの広大な敷地内にはお楽しみがたくさんあります。みずみずしい水盤(すいばん)を望むテラスにある東府やベーカリー&カフェ。自家製酵母を使った手作りパンの香ばしい匂いが店内にたちこめています。

足湯 足湯テラスで、焼きたてのパンをいただきながら足湯に浸かり、景色を眺めながら至福のひととき。贅沢な時間が流れます。

露天風呂 子宝の湯として知られる東府やの自慢はなんといっても温泉。館内には、貸切風呂・内湯・露天風呂など6箇所の温泉があり、湯めぐりが楽しめます。

子宝の湯 泉質は、美肌成分といわれるメタケイ酸が豊かな単純温泉。やわらかな湯質で、とってもさらさらとして、気持ちのいい温泉です。

お造り 伊豆天城・吉奈温泉・東府やの夕食です。お造りは、タイの薄造りとマグロ。芽ネギを巻いて、つけダレでいただきます。煮物は伊勢エビ鍋。牛骨(ぎゅうこつ)と西伊豆産の伊勢エビの旨みが加わります。

キンメダイ料理 伊豆の名産・キンメダイは、地元・天城のシイタケなどといっしょに焼き物で。宿の名物は釜土(かまど)炊きご飯。伊豆山のコシヒカリを清らかな湧き水で炊きあげます。

朝食 朝食は、焼き魚・出汁巻き玉子など体にやさしい料理に、かまどで炊きあげるご飯と熱々の味噌汁。品数も豊富です(夕食・朝食の料理は月ごと・仕入れによって替わります)

会席料理 伊豆の旬・山海の幸を採りいれた絶品の懐石料理と美肌の湯を堪能。古奈温泉 東府や (よしなおんせん とうふや)は、女子旅におすすめの極上温泉リゾートです。エステやマッサージなどのスパメニューも充実しています。

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 温泉付きコテージ

    夏休みの家族旅行に!安曇野の大自然を満喫できる温泉付きコテージ

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 高原リゾート
  2. 中伊豆の温泉宿
  3. 八ヶ岳ホテル風か

クローズアップ記事

  1. 星のあかり

    女子旅に!美肌の湯と創作会席料理が評判の箱根仙石原温泉・星のあかり

  2. ホテルフォルツァ長崎

    ビジネスホテルとは思えない豪華な朝食が評判のホテルフォルツァ長崎

  3. 伊豆で大型犬と宿泊できる宿

    大型犬と宿泊できる宿|伊豆高原わんわんパラダイスホテル

  4. 白濁のにごり湯

    白濁の温泉宿|福島県 高湯温泉 玉子湯

アーカイブ

ページ上部へ戻る