湯河原ほたるの宴(万葉公園)にいちばん近い料理自慢の温泉宿

ほたるの宴

湯河原温泉の初夏の風物詩・ほたるの宴。今年(2017年)は6月1日(木)から6月11日(日)まで万葉公園内の花木園で行なわれます。時間は午後7時半から午後9時。入園は無料。今回は、ほたるの宴(万葉公園)会場にいちばん近い宿 湯河原温泉 旅館まんりょう をご紹介します。全4部屋。料理自慢の小さなお宿です。

玄関 宿へのアクセスは、JR東海道線・湯河原駅からバスで10分。車の場合は、東名高速道路・大井松田ICから西湘バイパス・石橋IC経由で約30分。玄関を開けると、小さいながらも落ち着きのある空間に、旅の期待が高まります。

客室 客室は全4部屋。和洋室が3部屋と和室が1部屋。木のぬくもりを感じる明るい雰囲気のお部屋なので、のんびり過ごせます。8人以上の宿泊の場合は、全館貸切りにも対応してもらえます(客室のタイプは 宿泊プラン によって選べます)

客室温泉風呂 客室にはお風呂も付いています。お湯は湯河原温泉の源泉を掛け流し。24時間いつでも好きなときに入れます。

貸切風呂 お部屋のお風呂のほかにも源泉掛け流しの貸切風呂もあります。貸切風呂は24時間いつでも空いていれば無料で利用できます。泉質は、ナトリウム・カルシウム―塩化物・硫酸塩泉。効能は、神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え症・慢性皮膚病など。

和会席 湯河原温泉・旅館まんりょうの夕食です。近海で獲れた新鮮な魚介類や地元の食材をふんだんに使った料理長自慢の和会席が月替わりで楽しめます。

金目鯛の煮付け 近海産の金目鯛の煮付けは、秘伝の甘辛ダレでじっくり煮込んであるので、身も柔らかくホクホク。

金目鯛のしゃぶしゃぶ 金目鯛の煮付けと金目鯛のしゃぶしゃぶが楽しめるプランは女性に人気。金目鯛のしゃぶしゃぶは、さっぱりした味わいで、ぷりぷりの食感が楽しめます。

相州牛のステーキ 神奈川県のブランド牛・相州牛(そうしゅうぎゅう)のステーキもいただけます。稀少なな銘柄牛なので幻の牛とも呼ばれ、きめ細かな肉質と上質な脂が特徴。口の中に入れると旨みが広がり、すっと、とろけます。

朝食 朝食は、アジの干物をはじめ体にやさしいメニューが並びます。品数も豊富。アジの干物は脂が乗って、ご飯もすすみます。

ほたるの宴 地元の海の幸・山の幸をふんだんに使ったもてなしと源泉掛け流しの温泉を堪能。万葉公園・ほたるの宴会場までは徒歩8分といちばんの近さ。ほたるの宴を見に湯河原に行くなら泊まる宿は 湯河原温泉 旅館まんりょう がおすすめです。

ホタル観賞<熱海>おすすめ宿ホタル観賞<伊豆>おすすめ宿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 上諏訪温泉 渋の湯

    夏休みに毎日花火が見える諏訪湖畔の宿といえば上諏訪温泉の渋の湯です。

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 老神温泉 吟松亭あわしま
  2. 中伊豆の温泉宿
  3. バイキングの宿

クローズアップ記事

  1. 双泉の宿 朱白

    諏訪湖の景色と茶褐色の温泉が楽しめる上諏訪温泉の宿<バリアフリー対応>

  2. 熱川館

    海水浴場が目の前の宿<幼児無料>熱川温泉・熱川館

  3. ホテルパイプのけむり

    夏休みの子連れ旅行はホテルパイプのけむりで<5,900円~>

  4. 里海邸 あんこう鍋

    大洗であんこう鍋と地酒が楽しめる旅館・里海邸(さとうみてい)

ページ上部へ戻る