高原リゾート

夏休みに小学生のお子さまと家族旅行に行く場合は宿選びは重要。今回ご紹介するのは、栃木県の那須高原にある ホテルエピナール那須 。フィールドアスレチック・体験工房・室内温水プール・バイキングレストランなど、施設とサービスが充実しているので、夏休みの自由研究や絵日記に残せる子連れ旅行になること請けあいです。

外観 ホテルエピナール那須へは、東北自動車道の那須ICから約10分。東京方面からだと、東北自動車道の浦和ICから約1時間30分と、アクセスも便利。電車の場合は、東北新幹線の那須塩原駅からホテルのシャトルバスで送迎してもらえます。

客室 客室はお子さまの年齢や宿泊する人数によってさまざまなタイプのお部屋が用意されています。上の写真は小学生連れのお子さまに人気のキッズルーム。畳にはアレルバスターを使っているのでアレルギーに敏感なお子さまでも安心です(客室は 宿泊プラン によって選べます)

ツリートレッキング エピナール那須の人気アクティビティはツリートレッキングとツリークライミング。保護具を使って安全に木登りが楽しめます。ツリークライミングはインストラクターがやさしく指導をしてくれます。お子さまだけではなくパパとママも挑戦しましょう。

室内温水プール 25メートルの室内温水プールもあるので雨が降っても大丈夫。水深の浅いキッズプールもあるので小学校の低学年のお子さまでも楽しく遊べます。水着やスイムキャップはレンタルも行なっています(有料)

夏休みイベント 夏休み期間中は、お子さま向けのイベントが目白押し。上の写真はプロのけん玉師による体験教室の様子です。そのほかにもケーキ作り体験や陶芸教室、万華鏡作り、紙すき体験、シルバーアクセサリー作りなど、さまざまな体験教室があるので、夏休みの工作や自由研究もできちゃいます。

プラレール 男の子とパパに人気なのが、夏休み期間中に、プレイランドで行なわれるプラレールフェスティバル。プラレールで自由に遊べるほか、イベント会場にはプラレールが走り回る大迫力のジオラマも展示されるので、お子さまよりもパパのほうが興奮するかも。

バイキング ホテルエピナール那須の自慢は和洋中90種類の料理が並ぶ豪華バイキング。シェフが目の前で調理してくれるライブパフォーマンスのほか、キッズ専用コーナーも充実のメニュー。どのコーナーにもアレルギー表示のプレートがあるのでアレルギーのお子さまも阿新です。

ケーキバイキング デザートも充実。上の写真は手作りスイーツコーナー。おいしそうなケーキの数々。種類はなんと30種類。これにはお子さまよりもママのほうが大興奮。パティシエによるスイーツ作りの実演も行なわれます。

ナイトサファリツアー 夏休み期間中は夜のイベントもあるんです。ホテル敷地内で光る石を探すトレジャーハンティングをはじめバスで秘密の場所を探検する夜の森の探検教室、那須サファリパークで夜の動物園を探検するナイトサファリツアーなど、夏休みならではの体験ができます。

露天風呂 お風呂は、那須有数の広さを誇る大浴場のほか温泉露天風呂やジャグジー・サウナがあります。お風呂のお湯は天然温泉。ボディソープ・シャンプー・リンスなどアメニティも充実。コラーゲン化粧水・BBクリーム・美肌ゲル・かかとつるつるクリームなど、ママのためのアメニティもそろっています。

朝食 朝食は和洋メニューのバイキング。イチバン人気はシェフが目の前で焼いてくれるフレンチトースト。ママたちに人気なのはジョセフィンファームのヨーグルト。このヨーグルト目当てに来るリピーターも多数いらっしゃいます。

ホテル外観 めいっぱい遊べて、おなかいっぱい食べて、夏休みの工作も作れて、絵日記もいっぱい書けて、家族みんな大満足。夏休みに小学生連れで家族旅行に出かけるなら森の中の高原リゾート ホテルエピナール那須 がおすすめです。

那須サファリパーク 那須サファリパークへは車で15分、那須ハイランドパークへは車で30分、那須テディベアミュージアムへは車で10分、那須どうぶつ王国へは車で40分と、那須の観光スポットにも近いので、1泊2日の家族旅行でもたっぷり遊べます。


夏休みの家族旅行 おすすめ宿特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者プロフィール

神奈川県在住。1973年生まれ。会社員。ゴルフとスーパー銭湯が大好きな中間管理職。休みがとれないのが悩みの種。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 熱川館

    海水浴場が目の前の宿<幼児無料>熱川温泉・熱川館

アーカイブ

おすすめ高級宿

  1. 阿しか里
  2. 運龍
  3. ふたりとわに縁

クローズアップ記事

  1. おんやど恵

    東京から電車で一泊二日の温泉旅行に行くなら宿泊先はこのお宿

  2. みかん色の温泉

    みかん色の高濃度炭酸泉に入れる和歌山県の温泉宿<日帰り入浴も可>

  3. 猿ヶ京ホテル

    2015年3月13日の厳選いい宿で紹介された群馬・猿ヶ京の老舗宿

  4. 湖山亭うぶや

    女子旅に!全客室から富士山が見える河口湖畔の高級温泉旅館

アーカイブ

ページ上部へ戻る