高岡御車山祭の日程と宿泊先におすすめの温泉宿

2017-2-10

毎年、5月1日に富山県高岡市で行なわれる伝統行事・高岡御車山祭(たかおかみくるまやままつり)。高岡関野神社(たかおかせきのじんじゃ)の例祭で、七基の御車山(みくるまやま)が、お囃子(はやし)とともに山町筋(やまちょうすじ)を巡行します。



そもそもは豊臣秀吉から拝領した御所車(ごしょぐるま)を加賀前田家が山町(やまちょう)に与え、それに各町が手を加えて山車(だし)にしたもの。七基がそろって巡行する姿は圧巻です。

高岡御車山祭の日程は5月1日 ですが、前日(4月30日)の宵祭(よいまつり)では、ライトアップされた山車(やま)が展示されます。ライトアップ展示の時間は18時30分から21時。●高岡御車山祭へのアクセスは、電車では、あいの風とやま鉄道高岡駅から徒歩15分。車では、能越自動車道・高岡ICから10分。●高岡御車山祭の専用駐車場はありません。駅周辺の市営駐車場などを利用してください。●高岡御車山祭の当日は交通規制が行なわれます。詳細は 高岡御車山祭の公式サイト を要確認。

高岡御車山祭の宿泊先におすすめの温泉宿

雨晴温泉 磯はなび

高岡市に宿泊して高岡御車山祭(たかおかみくるまやままつり)を見に行くなら、宿は 雨晴温泉 磯はなび(あまはらしおんせん いそはなび)がおすすめです。客室や露天風呂からは富山湾や立山連峰を一望。料理は地元の旬の食材を使った会席料理と食べ放題料理が楽しめます。宿から高岡御車山祭の会場までは車で約20分とアクセスも便利です。

雨晴温泉 磯はなびの宿泊プランを見てみる

ピックアップ記事

  1. プールとバイキングが楽しめるホテル

    夏休みに家族で箱根に泊まるならプールとバイキングが楽しめるこのホテル

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 高原リゾート
  2. 老神温泉 吟松亭あわしま

クローズアップ記事

  1. 大正浪漫の宿 渡月庵

    のどぐろ料理(煮付け・しゃぶしゃぶ)が評判の和倉温泉の老舗旅館

  2. 水上高原ホテル200

    水上高原ホテル200の温泉と夕食の創作イタリアンなどを写真で紹介

  3. 那須野が原公園オートキャンプ場

    那須野が原公園オートキャンプ場に1泊2日で行ってきました<画像あり>

  4. 熱海ふふ

    結婚記念日の旅行で熱海に泊まるならおすすめの隠れ宿があります。

ページ上部へ戻る