南木曽温泉に宿泊するなら露天風呂が自慢のホテル木曽路がおすすめです。

ホテル木曽路

JR中央本線・南木曽駅(なぎそえき)からシャトルバスで15分。木曽山脈の山々に囲まれ、のどかな風景が広がる長野県・南木曽町。今回ご紹介するのは、南木曽温泉 ホテル木曽路(なぎそおんせん ほてるきそじ)。宿場町の中山道の宿とは趣を異にする洋風の建物が印象的な温泉リゾートです。

ロビー きらびやかなシャンデリア。広々とした吹き抜けのロビーはまさに豪華絢爛。

客室 客室は和室・洋室・和洋室。上の写真のお部屋は和洋室。洋風のベッドルームと落ち着ける和室があり、若い人からお年寄りまでくつろげるようになっています(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

お部屋でひと息ついたら宿自慢の温泉へ

露天風呂 こちら(上の画像)が宿自慢の露天風呂。日本庭園のような趣は地元の庭師が設計したもの。滝のように注がれるお湯はじつに毎分480リットル。泉質は無色透明のアルカリ性単純温泉。神経痛や五十肩などに効能があると言われ、肌にまとわりつくような美肌のお湯です。

石の露天風呂 こちらは石職人が設計を担当した石の露天風呂。巨大な御影石をくり抜いて造られています。夜は満天の星空が眺められます。

内湯 内湯は150トンの巨大な花崗岩(かこうがん)を切り出して造った石風呂。庭との仕切りはなく、風を感じながらの湯浴みが楽しめる開放的な造りになっています。

和食会席 南木曽温泉・ホテル木曽路の夕食です。季節を散りばめた美しい料理が並びます。小さな器に旬の食材を釣って季節を表現した前菜。焼き物はタケノコと鯛の木の芽焼き。台の物は飛騨牛の朴葉焼き。

木曽路ビール

注文すれば、敷地内で作られている地ビール・木曽路ビールもいただけます。

会席膳 華やかな盛り付けを目で楽しみ舌で季節を味わう。料理長のこだわりが散りばめられた豪華なもてなしです。

夜の露天風呂 夕食のあとは露天風呂へ。夜の静けさの中、南木曽温泉(なぎそおんせん)の名湯に身をゆだねれば、ゆっくりと、やさしい時間が過ぎていきます。

南木曽温泉 ホテル木曽路の宿泊プランを見てみる

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. プールとバイキングが楽しめるホテル

    夏休みに家族で箱根に泊まるならプールとバイキングが楽しめるこのホテル

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 天然クエ料理が自慢の和歌山県の民宿
  2. 若狭ふぐのフルコース
  3. 和歌山でクエ料理が自慢の温泉旅館

ピックアップ記事

  1. コーヒー氷のアイスコーヒー
  2. 夏休みの子連れ旅行で宿泊したリカーヴ箱根
  3. 伊香保温泉 石段街

アーカイブ

ページ上部へ戻る