深大寺そばの美味しい店「門前」(東京都調布市)に行ってきました。


とろろそば 慶子さんの注文したとろろそばが運ばれてきました。粗挽きそば(ざるそば)と、卵の黄身と刻み海苔が載ったとろろにそばつゆ。薬味は刻みネギと生ワサビ。

とろろ とろろは大きな陶器のお皿に入っています。卵はウズラの卵ではなく鶏卵。ちなみに慶子さんも私もとろろそばの卵は鶏卵ではなくウズラの卵派です。これは好みの問題ですね。ざるそば ざるそばは粗挽きそば。しかも新そば。もちろん手打ちです。見るからに美味しそうなお蕎麦です。

粗挽きそば 粗挽きなので、おそばに蕎麦の実の甘皮の部分が混じっています。香りも強く、コシのある食感が楽しめそうです。

天ざるそば こちらは私が頼んだ天ざるそば。ざるそば(粗挽きそば)・天ぷらの盛り合わせ・そばつゆ・薬味(刻みネギ・大根おろし)

天ぷら 天ぷらは、海老・シイタケ・ピーマン・ししとう・大葉・ナスの六種類。衣はサクッと揚がっています。海老はジューシー。どれも素材の新鮮さを感じました。

ざるそば 私も慶子さんと同じく、ざるそばは粗挽きそばにしてもらいました。まずはそばつゆにつけずにひとくち。そば本来の香りとほのかな甘みが口の中に広がります。粗挽きならではの食感も楽しめました。

次は、そばつゆに薬味の大根おろしと刻みネギを入れて。そばつゆにさっぱり感が加わって、喉ごしもよく、何枚でも食べられそうです。大盛りにすればよかったかな(笑)

門前公式サイト



深大寺みやげ そば湯もやさしい味でした。とろろそば・天ざるそば・椎茸の付け焼き・味噌おでん・焼き味噌…。締めてお値段は4,000円(税込)。門前の美味しい深大寺そばに大満足。

深大寺の厄除だんごもいただきました。

固定ページ:
1

2

3

関連記事

ピックアップ記事

  1. 海水浴場が目の前にある公共の宿

    夏休みの家族旅行におすすめ!南伊豆・海水浴場が目の前にある公共の宿

アーカイブ

アーカイブ

ページ上部へ戻る