かさま新栗まつり|2020年は中止

2020-9-1

知ってました? じつは茨城県は栗の生産量は日本一。出荷量はおよそ全国の三分の一を占めているんです。その茨城県の栗の一大産地が、陶芸の町で知られる笠間市(かさまし)。笠間市では、毎年秋に「かさま新栗まつり」(かさましんぐりまつり)が開催されます。採れたての栗の試食や販売をはじめ楽しいイベントも盛りだくさん。多くの来場者でにぎわいます。

第14回かさま新栗まつりは開催中止


2020年の「第14回かさま新栗まつり」は新型コロナウィルス感染症拡大防止のため中止になりました。◇栗の試食会◇生栗販売◇栗菓子販売◇栗ゲーム◇ライブ◇栗茶席◇栗ランチコーナー◇体験コーナー(栗拾い・栗スイーツづくり・栗の皮むき)◇栗をテーマにしたハンドメイド――などが予定されていましたが、残念ながら見送りとなりました。

かさま新栗まつり会場の市民センターいわまへのアクセスは、電車では、JR常磐線・岩間駅東口から無料シャトルバスで約10分。車では、常磐自動車道・岩間から約10分。会場には駐車場はありません。無料駐車場が用意されます。岩間中学校・岩間第一幼稚園・岩間武道館・岩間B&G海洋センターなど。

かさま新栗まつりの詳細は 笠間市の公式サイト で要確認。かさま新栗まつりのポスターもダウンロードできます。

笠間てくてく栗図鑑

笠間市では、おいしい栗スイーツなどが味わえるお店を紹介した観光マップ「 笠間てくてく栗図鑑 」も発行。町をあげて栗をアピールしています。

ピックアップ記事

  1. 上大島キャンプ場に格安料金でテントをレンタルして行ってきました。

アーカイブ

アーカイブ

ページ上部へ戻る