草津温泉ホテル櫻井の特別室(新客殿)風呂・夕食などを画像で紹介

ホテル櫻井

新宿から高速バス(JRバス関東)で約4時間。日本三名泉のひとつ群馬県・草津温泉。今回ご紹介するのは、温泉街の一等地にそびえ建つ ホテル櫻井(さくらい)。心底くつろげるもてなしが評判の名旅館です。

ロビー 館内は驚くほどの広さ。開放的なエントランスロビーは桜の花をモチーフにした落ち着いた和の風情です。

湯もみショー 湯畑を模した造形には遊び心が感じられ、ほっとなごまされます。草津ならではなのこうした趣向が旅の楽しみを盛り立ててくれます。館内では毎日、夜の20時半から湯もみショーも行なわれます。

客室 ホテル櫻井の客室は本客殿と新客殿があり、部屋数は 179 。こちら(上の画像)は、16階建て新客殿の高層階にある数寄屋造りの特別室。眺望は抜群です(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

大浴場 ホテル櫻井の自慢はなんといってもお風呂。大浴場は草津温泉最大級約30メートル。圧巻の広さです。万代鉱(ばんだいこう)と西の河原(さいのかわら)、草津に湧く二つの源泉を合わせた混合泉は、硫黄臭ががほとんどなく、光を受けるとほのかに青く輝きます。

露天風呂 こちら(上の写真)は露天風呂。内湯(大浴場)と露天風呂は源泉が異なるので、泉質も若干違います。露天風呂は、薄く白濁した「わたの湯」源泉を使用。まろやかさのある「わたの湯」は、草津の中でも7軒の宿にだけ引かれていて、共同湯にも入っていない貴重な源泉です。

会席料理 草津温泉ホテル櫻井の夕食です。新鮮な強度の幸、旬の味覚を活かした会席の膳には、もてなしの心が盛り込まれています。

すき焼き 強肴(しいざかな)は上州牛のすき焼き。肉は郷土の誉れ・上州牛。ほどよくサシの入った選りすぐりです(料理は季節や宿泊プランによって替わります)

夕食 草津の旅を思いで深いものにしてくれる豪華なもてなしです。草津温泉の名旅館・ホテル櫻井。口コミ評価が高い理由もうなずけます。

草津温泉ホテル櫻井の口コミを見てみる

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. バイキングの宿

    バイキングの宿に家族で宿泊するなら鬼怒川温泉のあさやがおすすめです。

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 加能ガニ
  2. 天然クエ料理が食べられる宿
  3. 和歌山でクエ料理が自慢の温泉旅館

ピックアップ記事

  1. 吊し雛
  2. 熱海ふふ
  3. 香住のカニ宿 羅戯(こうらぎ)

アーカイブ

ページ上部へ戻る