清水アキラ親子がイチオシ2泊3日の旅で宿泊した愛媛のリゾートホテル

オーベルジュ内子

JR内子駅(うちこえき)から車で約10分。今回ご紹介するのは、2015年7月10日に『イチオシ!2泊3日の旅』(BS日テレ)で放映された愛媛・伊予特集で、ものまねタレントの清水アキラさん親子が宿泊した、オーベルジュ内子 です。

客室 客室はすべて離れになっています。地元・内子(うちこ)で作られた和紙などを使ったぜいたくなしつらえ。お風呂は半露天風呂にになっています。あたたかみとやさしさが感じられるお部屋です(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

テラス 客室の外にはテラスがあります。内子の町を一望する眺めも抜群。自然とまどろむ癒しの空間の中で優雅な時間が流れていきます。

露天風呂 お風呂は、源泉掛け流しの温泉が楽しめる露天風呂と大浴場があります。泉質は低張性アルカリ性冷鉱泉。効能はリウマチ・神経痛・運動機能障害など。春の桜の季節には露天風呂から花見も楽しめます。

フレンチのフルコース 宿自慢のディナーはフレンチのフルコース。前菜は、キジとフォアグラのテリーヌと、内子産のニンジンに瀬戸内海のウニをしのばせたバニラ風味のムース。

料理長のおすすめは宇和海(うわかい)産・天然鯛のタルタル。タルタル風にした天然タイの身にキャビアを添えた一品(ひとしな)。トマトとメロンの冷製スープでいただきます。

フレンチ そのほかにも蒸したイトヨリをみかんのソースでいただく愛媛産イトヨリのア・ラ・ヴァプールや内子豚(うちこぶた)の蒸し物と道明寺(どうみょうじ)など、地元食材をふんだんに使った料理が並びます。

料理は季節や仕入れによって替わります。

フィレ肉 メインは、温暖な風土で育った伊予牛(いよぎゅう)のフィレ肉をミルフィーユ仕立てでいただきます。柚子コショウの香りが食欲をそそります。

外観 閑静な森の中にたたずむリゾートホテル・オーベルジュ内子。非日常の世界で、地元の旬を活かしたフレンチのフルコースに、大満足の清水アキラさんと清水良太朗さん親子でした。


清水アキラ親子が宿泊した道後温泉 道後舘

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 熱川館

    海水浴場が目の前の宿<幼児無料>熱川温泉・熱川館

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 若狭ふぐのフルコース
  2. カニ料理
  3. カニのフルコース

ピックアップ記事

  1. ルグラン軽井沢ホテル&リゾート
  2. 信玄餅ソフトクリーム
  3. 群馬県の秘湯の一軒宿

アーカイブ

ページ上部へ戻る