アレグリアガーデンズ天草の離れ華館・温泉・料理などを画像で紹介

アレグリアガーデンズ天草

潜伏切支丹(せんぷくきりしたん)の歴史が眠る熊本県天草(あまくさ)。今回は、天草の中心に位置する丘の上に建つ ホテルアレグリアガーデンズ天草 を画像とともにご紹介します。5万平方メートルという広大な敷地を誇るスパリゾートです。

ロビー アレグリアガーデンズ天草の住所は熊本県天草市本渡町広瀬996 。高台に位置しているので、ホテルのどこからでも天草の美しい大パノラマが広がります。ロビーの先にはテラスがあり、夕暮れ時は、茜色に染まる天草の景色が楽しめます。

露天風呂 アレグリアガーデンズ天草の自慢は、なんといっても温泉。pH値は 8.4 と高めで、肌がツルツルになる美人の湯です。上の画像は海を一望できる露天風呂。

陶器風呂 そのほかにも木々に囲まれた山の湯や陶器の湯船の森の湯などが楽しめます(上の写真は陶器風呂)。5種類の貸切風呂もあります。

客室 客室は本館と離れの華館(はなかん)に分かれています。贅沢なのは華館(上の画像)。大きく切られた窓からは天草の海を一望。天蓋付きのベッドに、源泉掛け流しの海を臨む露天風呂も付いています(お部屋のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

夕食 アレグリアガーデンズ天草の夕食は最上級のコース料理。天草の新鮮な海の幸だけではなく、熊本産のあか牛など山の幸も盛り込んだぜいたくなもてなしです。料理は季節や仕入れによって替わります。

アワビ 天草の海の幸・アワビの磯焼きは、お好みで、白トリュフのバター・天然塩・レモンとともにいただきます(上の写真)。熊本の山の幸・阿蘇のあか牛はロースをグリルで。オリジナルのレモン塩ダレと晩柑(ばんかん)味噌ダレがあか牛の旨みを引き出します。

部屋 天草のホテルに宿泊するなら、ワンランク上の特別な時間が過ごせるアレグリアガーデンズ天草がおすすめです。

アレグリアガーデンズ天草の宿泊者レビューを見てみる

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 軽井沢おもちゃ王国

    夏休みの子連れ旅行に!軽井沢のおもちゃ王国で遊べるリゾートホテル

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 和歌山でクエ料理が自慢の温泉旅館
  2. 津居山ガニ
  3. 島根県のカニ宿 玉造温泉・白石家

ピックアップ記事

  1. 中川温泉 信玄館
  2. 越谷の美味しいお団子屋さん・虹だんご
  3. ガラスの森美術館

アーカイブ

ページ上部へ戻る