コーヒー色の温泉!北海道由仁町にある宿泊施設ユンニの湯をご紹介

ユンニの湯

札幌から車で約60分。北海道由仁町(ゆにちょう)。地名の由来は、アイヌ語の「ユウンニ」(温泉のあるところ)という意味から。今回ご紹介するのは、由仁町にある宿泊施設 ユンニの湯 。コーヒー色の温泉が評判の温泉宿です。

客室 部屋数は 19 。客室のタイプは洋室・和室・和洋室。露天風呂付き客室も人気です。上の写真は和洋室(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

露天風呂 お風呂は大浴場と露天風呂があります(上の画像は露天風呂)。ユンニの湯の泉質は、ナトリウム炭酸水素塩―塩化物泉。珍しいコーヒー色の温泉です。数千年前に堆積した石炭層に地下水が浸透してコーヒー色の温泉が生まれました。美人の湯としても評判です。

東屋付き露天風呂 こちら(上の写真)は、東屋付きの露天風呂。ここでは週替わりでさまざまな種類のハープ湯が楽しめます。リラクゼーションと遊び心あふれるくつろぎの時間が、ゆったりと流れます。

夕食 ユンニの湯の夕食です。もてなしは北海道の食材をふんだんに使った和食膳。牡丹エビのお造り、ズワイガニのしゃぶしゃぶなど、エビとカニを中心とした料理が食卓を彩ります(料理は季節や宿泊プランによって替わります)

ステーキ会席 法華道産牛ステーキプランや夕食グレードアッププランなど、ユンニの湯にはお得に泊まれる宿泊プランが多数用意されています。

ユンニの湯の宿泊プランを見てみる

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中伊豆の温泉宿

    夏休みの女子旅におすすめ!囲炉裏料理と立ち湯が楽しめる中伊豆の温泉宿

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 若狭ふぐが食べられる漁師宿
  2. カニ料理
  3. 津居山ガニ

ピックアップ記事

  1. 玉樟園新井
  2. 武道館に近い宿
  3. ホテルニュー塩原のバイキング

アーカイブ

ページ上部へ戻る