和歌山でクエ料理が自慢の温泉旅館といえば白浜温泉の白浜館

和歌山でクエ料理が自慢の温泉旅館

和歌山県の白浜名物といえばクエ。幻の高級魚といわれる天然本クエは脂ののった冬場が旬。今回は、和歌山の白浜温泉で、クエ会席をはじめさまざまなクエ料理が堪能できる創業90年の老舗旅館「白浜館」(しらはまかん) をご紹介します。

白浜温泉 白浜館 施設概要



クエ鍋

くえ料理といえばクエ鍋。鍋にするとクエの脂がほどよく落ちて、鍋の出汁(だし)が濃厚になります。ゼラチン質の身は天然コラーゲンがたっぷり含まれているので、お肌がぷるぷるになると女性にも人気の美人鍋です。

クエのお造り

クエ会席ではクエのお造りもいただけます。身は淡泊ですが、歯ごたえのある食感は鶏肉に近く、味は、タイとヒラメに似た上品な味わいです。

クエのあら煮

クエのアラ煮はクエ本来の味が楽しめると通(つう)の間で人気の逸品。ゼラチンとコラーゲンもたっぷり入っています。

焼きクエ

香ばしい焼きクエは、クエの上品な旨みが閉じ込められていて、歯ごたえもじゅうぶん。お刺身とはひと味違った食感が楽しめます。白浜館ではクエ会席をはじめさまざまな料理が楽しめる宿泊プランが用意されています。


白浜館の宿泊プラン



客室

客室は和室が23部屋。全室バス・トイレ・シャワー・エアコン・テレビ・空の冷蔵庫付き。人気は露天風呂付き客室。白浜館でいちばんのリピート率を誇ります。足湯付きの客室も人気です。

風呂

お風呂は大浴場と露天風呂があります。お風呂のお湯は効能豊かな白浜温泉の源泉を掛け流し。白浜旅館組合加盟の旅館やホテルの立ち寄り湯が楽しめる南紀白浜ゆめぐり札も発行してもらえます。

お部屋食

夕食は宿泊プランによって異なりますが、旬の食材をふんだんに使った和会席料理で、朝食は和定食がいただけます。食事はお部屋食なのでまわりを気にすることなくゆっくり料理が楽しめます。

紀州本クエの鍋料理

和歌山県で、本場のクエ料理が目的で温泉宿に泊まるなら南紀白浜温泉の白浜館がおすすめです。ちり鍋・あら炊き・竜田揚げ・皮酒など絶品のクエ会席が堪能できます。


宿泊プランを見てみる



賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 伊豆高原のコテージ

    夏休みに家族でコテージに泊まるなら伊豆高原コテージがおすすめです。

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 下関のふぐ旅館
  2. 松葉ガニのフルコース
  3. どぶ汁

ピックアップ記事

  1. 馬刺し
  2. 憧れの宿|雲仙観光ホテル
  3. 常磐ホテル

アーカイブ

ページ上部へ戻る