厳選いい宿で東MAXと橋本マナミさんが宿泊した箱根の高級旅館

箱根の高級旅館

テレビ東京の厳選いい宿(2015年2月20日放映)で、東MAXこと東貴博(あずまたかひろ)さんとタレントの橋本マナミさんが宿泊した箱根の高級旅館 強羅花扇 円かの杜 (ごうらはなおうぎ まどかのもり)をご紹介します。

玄関 東MAXと橋本マナミさんが訪れたのは、昨年(2014年)12月に箱根の強羅温泉(ごうらおんせん)にオープンした円かの杜(まどかのもり)。静かで落ち着いたたたずまいが印象的です。宿に着いた二人を女将がお出迎え。

玄関の踏み込み 玄関に入ると木の香りに包まれます。目に飛び込んでくるのは天然のケヤキで作られた踏み込み。館内の至る所に表情豊かな天然木が使われています。館内は全館畳敷き。主要な箇所には床暖房が入っているので冬でも足元はポカポカ。床暖房には温泉の熱を利用しています。

ラウンジ 木のぬくもりにあふれるラウンジに置かれたイスやテーブルもそれぞれの特徴を生かしたもの。ここではのんびりとソファーに腰を下ろし、季節ごとに日々刻々と景色を変える自然を愛(め)でるのも一興(いっきょう)です。

客室 天然木に並々ならぬこだわりをもつ円かの杜。客室にも至る所に天然の杉板やケヤキが使われています。木造住宅に暮らしてきた日本人なら心からつくろげる空間が広がっているんです。ここはまさに木の香(きのか)ただよう極上の一室です。

客室露天風呂 全20室すべての部屋に露天風呂が付いています。しかも自家源泉掛け流し。心地よい木の香りに包まれて、ぜいたくな湯浴みが楽しめます。上の画像は番組の中で橋本マナミさんが入浴した客室露天風呂です。

露天風呂 大浴場にある露天風呂の大きさに東MAXもビックリ。湯船に入ると、大きな木が覆い被さってくるような森の中の野天風呂にいるような気分になります。館内には心ゆくまで疲れを癒やせる岩盤浴もあります。

京懐石 円かの杜の夕食です。もてなしは京都の料亭仕込みの懐石料理。京都で腕を磨いた料理長が作り出す絶品料理の数々が心ゆくまで堪能できます。

お造り お造りは、鯛のへぎ造り・牡丹エビ・モンゴウイカ・マグロの角造りなどを醤油ではなく2種類の梅肉ソースでいただきます。料理は月ごと・仕入れによって変わります。

飛騨牛 台の物は、きめ細かなサシが入ったA5ランクの飛騨牛。ヒマラヤ岩塩でいただきます。この逸品が食べられるのも本場の飛騨高山に本拠地をかまえる 円かの杜 ならではのぜいたくです。

朝食 朝食は、旬の食材とお腹にやさしいおかゆなど、気遣いもうれしいかぎり。お粥のほかに炊き合わせや朴葉味噌焼きなどがいただけます。

外観 箱根の強羅温泉に昨年(2014年)12月にニューオープンした極上大人の隠れ宿 円かの杜 (まどかのもり)で、自家源泉の掛け流し温泉と京風懐石料理を堪能した、東貴博さんと橋本マナミさんでした。

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 高原リゾート

    夏休みの子連れ旅行に!小学生連れの家族におすすめの高原リゾート

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 的矢牡蠣
  2. 津居山ガニ
  3. 島根県のカニ宿 玉造温泉・白石家

ピックアップ記事

  1. 長泉山荘
  2. 道の駅 多古 あじさい館
  3. 久伊豆神社の御朱印(埼玉県越谷市)

アーカイブ

ページ上部へ戻る