阿智村のとっておきの星空スポットに案内してくれる昼神温泉の宿

星空

長野県飯田市の南・阿智村(あちむら)。中央アルプスの山あいの静かな村が日本一星空のきれいな村として人気沸騰。きっかけは環境省がもっとも星が輝いて見える場所の第一位に阿智村を認定したことでした。ゴンドラで行く星空観察( 日本一の星空ナイトツアー )が大当たり。日本一の星空を見ようと、阿智村の温泉郷・昼神温泉(ひるがみおんせん)もにぎわっています。

外観 今回ご紹介するのは、昼神温泉にある阿智川のせせらぎが聞こえる宿 昼神の棲 玄竹(ひるがみのすみか くろたけ)。立派な門が目印です。

中庭 館内の太い梁(はり)や柱に、どこか懐かしい照明器具やビロード張りの椅子。大正浪漫コンセプトにしています。

客室 客室も遠い昔の趣があります。懐かしいしつらえは時間旅行に誘う仕掛けなのです(客室のタイプは 宿泊ブラン の中から選べます)。お部屋でひと息ついたらお風呂へ

客室露天風呂 部屋にお風呂が付いているので誰に気兼ねすることなく湯船につかれます。日本一星空のきれいな村の温泉はトロリ美人の湯。空気も澄んでいるし、体の中からきれいになれそうです。お風呂から出たら星空観測にそなえて早めの夕ご飯。

創作料理 昼神の棲 玄竹の夕食です。もてなしは南信州のおいしい食材を使った創作料理。料理人が腕が光る料理が食卓を彩ります。

馬刺し まずは信州名物の馬刺し。牛肉よりも口どけがよく舌の上でとろけます。山の味覚たっぷりのおこわは季節を感じます。

鍬焼き こちら(上の写真)は宿の名物料理・鍬焼き(くわやき)。昔は農作業の合間に鍬を使って肉や野菜を焼いたそうです。鍬焼きは朴葉味噌(ほおばみそ)でいただきます。

夕食を終えたら星を見に行きましょう。玄竹では、ゴンドラで行く星空ツアー場所とは違うとっておきの知る人ぞ知る星空スポットまで車で送迎してくれる企画もあります。

阿智村・昼神温泉の星空の動画です。どうぞご覧ください。


昼神の棲 玄竹の口コミを見てみる


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. グランビュー岩井

    海水浴と海岸バーベキューが楽しめる南房総のコンドミニアムホテル

料理が評判の宿

  1. ズワイガニ会席コース
  2. 若狭ふぐが食べられる漁師宿
  3. 香住のカニ宿 羅戯(こうらぎ)

クローズアップ記事

  1. 南紀白浜温泉 海舟

    海が目の前!絶景の混浴露天風呂が楽しめる和歌山県の高級旅館

  2. 吉川市の本場インド料理店シルジャナでランチを食べてきました。

  3. 銀座レストランあづま

    銀座の洋食のおいしいお店あづまでランチ。ナポリタンが絶品

  4. プールとバイキングが楽しめるホテル

    夏休みに家族で箱根に泊まるならプールとバイキングが楽しめるこのホテル

ページ上部へ戻る