こんぴら参りにも便利!こんびら温泉の老舗宿・琴平花壇

琴平花壇

香川県の名所・こんぴらさん。今回ご紹介するのは、こんぴらさんの参道口まで徒歩約5分、本宮までは約40分と、金比羅参りにも便利な宿 こんぴら温泉 琴平花壇(ことひらかだん)。江戸前期・寛永年間(かんえいねんかん)創業の老舗旅館です。

こんぴら温泉 琴平花壇 施設概要



離れ

宿は高台にあり、讃岐平野を渡る風が吹き込みます。チェックインを済ませたら客室へ。こちらは離れのお部屋。昭和初期に建てられた風雅な屋敷です。

客室

お部屋には、江戸時代の古い書画や美術・骨董が惜しげもなく飾られています。ふすま絵もまた見事。日本の美を満喫できる客室です(客室のタイプは宿泊プランの中から選べます)


琴平花壇 宿泊プラン



離れ

こちらは森鴎外や北原白秋など、多くの文人たちも宿泊したお部屋です。宿帳を開くと、日本を代表する歌人・与謝野晶子と夫の与謝野鉄幹などの名前も記されています。

露天風呂

琴平花壇は、こんぴら温泉を源泉とし、さらりと肌にやさしく、美人の湯とも呼ばれています。竹林に囲まれた露天風呂は開放感満点。檜の湯船につかって、ゆっくりと、琴平の町並みを眺めながら湯浴みが楽しめます。

会席料理

夕食は、讃岐の幸が散りばめられた絶品料理が並びます。瀬戸内鯛(せとうちだい)のお造り。香川産のオリーブで育てたオリーブ豚。上質な霜降り肉で知られる讃岐牛……。

和食膳

地元・香川の海の幸や山の幸を使った季節ならではの会席料理。心も体も満たされます。こんぴら温泉 琴平花壇。幸せをくれる、こんぴらさんのお宿です。


宿泊プランを見てみる


賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 北軽井沢ハイランドリゾートホテル

    避暑地で夏を過ごすなら北軽井沢ハイランドリゾートホテルがおすすめです。

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 淡路島で三年とらふぐが食べられる旅館
  2. カニ料理
  3. 山口県でふぐ料理がおいしい旅館

ピックアップ記事

  1. 伊東ホテル聚楽
  2. 奥藤第十分店
  3. 小浜

アーカイブ

ページ上部へ戻る