大桃美代子さんと玉利かおるさんが旅番組で宿泊した霧島温泉のホテル

ホテル霧島キャッスル

2016年9月15日に放映された『イチオシ!2日3日の旅』(BS日テレ)は、熊本県・人吉から鹿児島県・霧島を巡る女二人旅。旅人は、タレントの大桃美代子(おおももみよこ)さんとフリーアナウンサーの玉利(たまり)かおるさん。お二人が宿泊した 霧島温泉郷 ホテル霧島キャッスル をご紹介します。

ロビーラウンジ 九州屈指の温泉地・霧島(きりしま)。周辺の領域は日本で初めて国立公園に指定された貴重な自然な宝庫。霧島連山の中腹に位置するホテル霧島キャッスルに到着した大桃美代子さんと玉利かおるさんをゆったりとしたスペースのロビーラウンジが出迎えてくれました。

露天風呂 ホテル霧島キャッスルの自慢はなんといっても天然温泉。泉質・湯量ともに温泉通にこよなく愛されてきた極上のお湯です。

客室 客室はリゾート気分が満期できる開放感あふれる落ち着いた空間。窓に広がるのは見渡すかぎりの緑。旅の疲れを存分に癒してくれます(客室のタイプは 宿泊ブラン の中から選べます)

懐石料理 ホテル霧島キャッスルの夕食です。食事はお部屋でいただきます。卓上を彩るのは豪華懐石のフルコース。先付けは海老のカボチャ寄せにホタテのスパイシー焼き。洋皿はマダイを蒸し焼きにした鯛のポワレ(料理は季節や仕入れによって替わります)

季節の会席料理 煮物は鹿児島県名物・とんこつ煮。鍋物は、厳選した鹿児島県産の黒豚を使ったしゃぶしゃぶ。「やわらかいお肉ですねぇ」(大桃美代子さん)「口の中でとろけますね」(玉利かおるさん)

釜飯 〆は山菜や季節の野菜がたっぷり入った釜飯。ホテル霧島キャッスルの郷土の味のもてなしに話もはずんだ大桃美代子さんと玉利かおるさん。思い出に残る旅になりました。

ホテル霧島キャッスルの宿泊プランを見てみる

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 八ヶ岳の高原リゾート

    フレンチと美肌の天然温泉が楽しめる八ヶ岳の高原リゾート

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 和歌山でクエ料理が自慢の温泉旅館
  2. 越前ガニ尽くしの料理
  3. あわら温泉べにやのカニ料理

ピックアップ記事

  1. 翠海
  2. そば処 久伊豆
  3. 奥日光森のホテル

アーカイブ

ページ上部へ戻る