然別湖畔温泉ホテル風水の露天風呂や料理を写真で紹介|北海道鹿追町

然別湖畔温泉ホテル風水

大雪山国立公園唯一の自然湖・然別湖(しかりべつこ)。北海道の湖ではもっとも高い標高810メートルにある原生林に囲まれた神秘の湖です。今回ご紹介するのは然別湖の湖畔にたたずむ然別湖畔温泉ホテル風水。大自然の中で、のんびりと、北海道を肌で感じられる寛ぎの宿です。

然別湖畔温泉ホテル風水 施設概要



ロビー

宿に到着すると開放的なロビーが出迎えてくれます。

客室

客室は和室。お部屋は明るく開放的。窓からは然別湖を一望。北海道の大自然に溶け込んでいくかのような風景です。客室のタイプは宿泊プランの中から選べます。


然別湖畔温泉ホテル風水 宿泊プラン



紅葉の然別湖

上の写真は紅葉の然別湖

冬の然別湖

こちら(上の写真)は冬の然別湖

露天風呂

お風呂は湖を一望する源泉掛け流しの展望大浴場と露天風呂があります。上の写真は露天風呂。見晴し抜群。まるで湖に入っているかのような感覚に包まれます。

夕食

夕食は、北海道の海の幸・山の幸をふんだんに使った豪華な和食会席。食前酒は十勝ワイン。然別湖名物のオショロコマ(ミヤベイワナ)の塩焼き……。

豚しゃぶ

地元の鹿追町(しかおいちょう)でストレスなく育った鹿追放牧豚(しかおいほうぼくぶた)は、しゃぶしゃぶでいただきます。あたたかい料理におなかも心も満たされます。


宿泊プランを見てみる


真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ウェルネスの森伊東

    子連れ旅行で伊東に宿泊するならおすすめはウェルネスの森伊東

アーカイブ

アーカイブ

ページ上部へ戻る