キジ肉のコース料理が評判!北海道岩見沢市のログホテル

ログホテルメープルロッジ

札幌市の中心部から車で1時間ほどにある北海道岩見沢市。今回ご紹介するのは、森の中にたたずむ ログホテル メープルロッヂ。2018年にリニューアル。温泉とキジ肉を使ったコース料理が評判の宿です。

ログホテル メープルロッジ 施設概要



ロビー

宿に到着すると木のぬくもりあふれるロビーが出迎えてくれます。

客室

部屋数は15。上の写真は一部屋限定の特別室(コテージ シルバーパイン)。樹齢200年から300年たった立ち枯れの木を使った客室で「幻の銀色のログハウス」と呼ばれています。客室は宿泊プランの中から選べます。


メープルロッジ 宿泊プランを見てみる



大浴場

お風呂は檜と御影石を使った二種類の大浴場と露天風呂。泉質はナトリウム炭酸水素塩冷鉱泉。そのほかフィンランド式サウナも完備されています。

露天風呂

こちらは大浴場の外にある開放的な露天風呂。町の喧騒から離れた静かな空間で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

夕食のコース料理

夕食はレストランで。料理は季節や宿泊プランによって替わりますが、岩見沢産の雉肉(きじにく)を中心とした豪華なコース料理が評判です。キジ肉は高たんぱく・低カロリーな食材で、さっぱりした味わいながらコクが広がります。

朝食バイキング

朝食はバイキング。和食・洋食メニューが並びます。デザートも充実。地元・空知小麦を使った焼きたてのクロワッサンやデニッシュはメープルロッジ自慢の一品です。


宿泊プランを見てみる


投稿者プロフィール

神奈川県在住。1973年生まれ。会社員。ゴルフとスーパー銭湯が大好きな中間管理職。休みがとれないのが悩みの種。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 軽井沢おもちゃ王国

    夏休みの子連れ旅行に!軽井沢のおもちゃ王国で遊べるリゾートホテル

アーカイブ

アーカイブ

ページ上部へ戻る