松茸尽くしの料理が食べられる長野県安曇野市の温泉宿

JR大糸線・穂高駅(ほたかえき)から送迎車で約15分。今回ご紹介する宿は、常念岳(じょうねんだけ)の登山口にも近い安曇野蝶ヶ岳温泉(あづみのちょうがたけおんせん) ほりでーゆ~四季の郷 (ほりでーゆーしきのさと)

秋の時期は松茸尽くしの料理がリーズナブルな料金で楽しめます。

客室

2012年(平成24年)の4月に全館リニューアルしたので館内をはじめお部屋もきれい。各部屋からは安曇野の大自然を一望。ゆったりとつくろげます(客室のタイプは 宿泊プラン によって選べます)

露天風呂

宿の自慢は温泉。効能豊かな天然ラドン温泉は免疫力や自然治癒力を高めることから療養泉としても認定されています。効能は痛風・動脈硬化・高血圧症・胆石症をはじめ神経痛・関節痛・五十肩など。日帰り入浴も可能です。

前菜 ほりでーゆ~四季の郷の夕食です。信州の季節の食材を使った会席料理が楽しめます。前菜はキノコのおろし和え・長芋豆腐・イワナの利休焼きなど。

早松茸 秋には松茸を使った料理がいただけます。料理に使われるのは、秋の時期、少し早く収穫される早松茸(さまつだけ)。市場で高値で取引される人気の一品で、この早松茸を香りの高い土瓶蒸しをはじめさまざまな料理に惜しげもなく使われます。

宝楽焼き こちらは松茸の宝楽焼き(ほうらくやき)。早松茸・栗・青銀杏・鯛・海老など、海山の幸が楽しめます。

会席料理 肉料理は長野県産牛陶板焼き。ここにも松茸が使われています。ぜいたくですねぇ。締めの料理は松茸ご飯。松茸の香りと旨みが口の中に広がります。


効能豊かな天然ラドン温泉と、秋の味覚・松茸尽くしの料理を堪能。値段も手ごろ。秋の安曇野観光に ほりでーゆ~四季の郷 は、おすすめの温泉宿です。

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 夏休みの赤ちゃん旅行

    夏休みに赤ちゃん連れで旅行に行くなら軽井沢におすすめのホテルがあります。

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 天然クエ料理が食べられる宿
  2. カニのフルコース
  3. あんこう鍋

ピックアップ記事

  1. ホテルニュー塩原のバイキング
  2. 越谷香取神社 御朱印

アーカイブ

ページ上部へ戻る