油屋旅館

東京・新宿から特急あずさで約2時間。車の場合は東京方面から中央自動車道・諏訪インターチェンジから約15分。今回ご紹介するのは、長野県の観光リゾート地・諏訪湖の湖畔にたたずむ 上諏訪温泉 油屋旅館(かみすわおんせん あぶらやりょかん)

創業100年を超える老舗温泉旅館です。

エントランス 上諏訪温泉屈指の和風旅館にふさわしい落ち着いたたたずまい。館内に入ると風情ある庭を愛でる豪華なロビーが迎えてくれます。

客室 客室は本館と新館に分かれています。こちらのお部屋は新館の和室。12畳。窓の外には諏訪湖の美しい眺めが。部屋の一角にはテーブルのスペースも用意されています(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

展望露天風呂 宿の自慢は展望露天風呂。諏訪湖側が開けているので眺めは抜群です。泉質は単純温泉。効能は、神経痛・慢性消化器病・疲労回復など。絶景と名湯を一度に楽しむことができます。

夕食 上諏訪温泉・油屋旅館の夕食です。もてなしは食事処で。地元のこだわりの食材を使った料理がいただけます。器や盛りつけにも趣向が凝らされています。

前菜は、おくら養老寄せ、銀杏豆腐、サンマ・食菊・キュウリの黄身酢など、旬の食材が散りばめられています。

お造りは大岩魚(おおいわな)と信州サーモン。イワナというと、たんぱくなイメージですが、脂の乗った大ぶりのイワナは旨みにあふれています。

長野の郷土料理

こちらは長野の郷土料理・塩漬けにした塩イカを水で戻して、野菜とともにライスペーパーで仕上げたサラダ。アンチョビをきかせたドレッシングとじつによく合います。

地鶏鍋

メインは、ぎたろう軍鶏(しゃも)。ぎたろうシャモは、近くの辰野(たつの)で放し飼いで育てられている地鶏。独特の歯ごたえと奥深い味が特徴です。それを旬のキノコとともに煮込んだ地鶏鍋。これは絶品です。

シャモ料理 信州の旬の味覚と絶景の露天風呂で名湯を心ゆくまで堪能。諏訪湖までは徒歩1分。上諏訪温泉の油屋旅館は、諏訪湖観光の拠点としてもアクセス便利なお宿です。

上諏訪温泉 油屋旅館の口コミを見てみる

真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 夏休みの赤ちゃん旅行

    夏休みに赤ちゃん連れで旅行に行くなら軽井沢におすすめのホテルがあります。

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 竹崎ガニの宿
  2. 粟津温泉のとやのカニ料理
  3. 島根県のカニ宿 玉造温泉・白石家

ピックアップ記事

  1. 海辺の隠れ宿 清流
  2. 万葉の里 白雲荘

アーカイブ

ページ上部へ戻る