一心行の大桜の見頃とお花見にアクセス便利な温泉宿

一心行の大桜

熊本県の花見スポット・一心行の大桜(いっしんぎょうのおおざくら)。見頃は3月下旬から4月上旬。住所は熊本県南阿蘇村中松3226-1。アクセスは南阿蘇鉄道中松駅から徒歩15分。車の場合は九州自動車道・熊本ICから約50分

一心行の大桜(ライトアップ) 樹齢400年・樹高14メートル・幹回り7メートル・枝張り東西21メートル南北26メートル。品種は山桜(やまざくら)。樹勢は旺盛で満開時にはライトアップも行なわれます。

一心行の大桜を見に行くならゆっくり温泉宿に泊まって夜桜見物をするもおすすめです。今回は、一心行の大桜へは車で15分とアクセスも便利な 休暇村南阿蘇(きゅうかむらみなみあそ)をご紹介します。

外観 休暇村南阿蘇へのアクセスは、南阿蘇鉄道・高森駅から路線バスに乗り換え約10分。高森駅から宿まで送迎バスも出ています。車の場合は、九州自動車道・熊本ICから約60分。飛行機の場合は熊本空港からバスで高森中央まで出てバス停から宿までは送迎バスが出でいます。

フロント 宿に到着するとフロントで、くまモンとスタッフがお出迎え。全面ガラス張りのロビーの窓からは雄大な阿蘇山が一望できます。くまモンといっしょに記念写真も一枚。チェックインの手続きをすませたら客室へ

客室 客室は全70室。和室61室・洋室9室。お子さま連れの家族旅行には和室10畳のくまモンルームが人気。お部屋の窓からは阿蘇の山々が見渡せます(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

温泉 お風呂は内湯の大浴場と阿蘇五岳を望める露天風呂のほかに源泉掛け流しの壺湯(つぼゆ)とサウナもあります。温泉の泉質はアルカリ性単純泉。しっとりとなめらかな肌触りの温泉は美人の湯としても評判。

バイキング料理 休暇村南阿蘇の夕食は、バイキング料理または会席料理が選べます。ご夫婦で、奥さまは会席料理・ご主人はバイキング、という組み合わせにも対応しています。バイキングは地元・熊本の郷土料理をはじめキッズバイキングも充実しています。

会席料理 こちらは会席料理。天草産の車エビ、郷土のほまれ・肥後(ひご)あか牛のほか、熊本名物の馬刺しなど、地元の食材をふんだんにつかった料理が楽しめます。馬刺しは稀少部位の「たてがみ」もいただけます。

朝食 朝食はバイキングスタイル。出汁巻き玉子・刺身こんにゃく・焼きたての厚揚げ・野菜たっぷりの味噌汁。中でも地元の老舗漬物店・丸徳の手作り漬け物は逸品。炊きたてのご飯とよく合います。

桜 一心行の大桜へは車で15分。車で30分のところには隠れた桜の名所・観音桜もあります(上の写真が観音桜です)。休暇村南阿蘇 の敷地内には桜も植えられているので春はお花見も楽しめます。

一心行の大桜の動画です。どうぞご覧ください。


一心行の大桜 お花見情報
桜の名称一心行の大桜(いっしんぎょうのおおざくら)
見頃時期3月下旬~4月上旬
桜の種類ヤマザクラ
桜の本数1本
住所〒869-1505 熊本県南阿蘇村中松3226-1( 地図
最寄駅南阿蘇鉄道・中松駅から徒歩約15分
最寄IC九州自動車道・熊本ICから約50分
駐車場100台(1回500円)桜祭り期間中は臨時駐車場増設
ライトアップ満開期間(19時~21時)
備考南阿蘇村の観光情報

真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 八ヶ岳の高原リゾート

    フレンチと美肌の天然温泉が楽しめる八ヶ岳の高原リゾート

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 下関のふぐ旅館
  2. あわら温泉 清風荘 カニ会席
  3. 津居山ガニ

クローズアップ記事

  1. 和風旅館やまもと

    上州牛のステーキが食べられる草津温泉の和風旅館やまもと

  2. ホテル黒部

    宇奈月温泉ほホテル黒部の部屋・風呂・夕食などを写真で紹介

  3. 海の湯宿 花しぶき

    東京から近い千葉県の温泉宿|舘山塩見温泉 海の湯宿 花しぶき

  4. お一人様歓迎の温泉宿

    お一人様歓迎の温泉宿|長野県 別所温泉 上松屋旅館(女性におすすめ)

アーカイブ

ページ上部へ戻る