下諏訪温泉で源泉掛け流しの湯と食事が評判の老舗宿といえば鉄鉱泉本館

鉄鉱泉本館

諏訪湖のほとりに位置する由緒ある湯処・信州下諏訪温泉。江戸時代、中山道と甲州街道が交わる宿場町としてにぎわった下諏訪宿(しもすわしゅく)。中山道では唯一、温泉が湧く宿場で、古来、旅人はこの地で疲れを癒してきました。

若女将 今回ご紹介するのは、宿場町の風情を今に伝える 下諏訪温泉 鉄鉱泉本館(てっこうせんほんかん)。創業は明治37年(1904年)。2017年で創業113年を迎える老舗宿です。もとは評判の割烹料理屋だったそうです。

玄関 大正時代に立てられた玄関には、宮大工による巧みの技が随所に施されています。今では再現が難しい技法も見られ、古いものが好きな人にはこたえられません。

客室 客室は昔ながらの落ち着きある和室。街道を見下ろし往時をしのぶ……味わい深い時間を過ごせます(客室の広さは 宿泊プラン の中から選べます)

お風呂 鉄鉱泉本館の自慢は源泉掛け流しの温泉です。隣接する旦過の湯(たんがのゆ)源泉から空気に触れさせることなく掛け流されているので、とっても新鮮。泉質は、ナトリウム・カルシウム―硫酸塩・塩化物温泉。古来より皮膚病に効くとされているので、湯上がりの肌はしっとりと落ち着きます。

料理 下諏訪温泉・鉄鉱泉本館の夕食です。料理は、ここでしか味わえないものでもてなす――これが宿のモットー。

鯉の洗い 諏訪湖で育った鯉の洗いもそのひとつ。ご当地ならではの郷土料理です。

馬肉料理 冷凍物はいっさい使わず、新鮮な生の旨みが楽しめる極上の馬肉。それをユッケの軍艦巻きや唐辛子味噌をのせた握りなど、馬肉寿司三種で味わえます。

郷土料理 信州・下諏訪の滋味豊かなもてなし。下諏訪温泉・鉄鉱泉本館。源泉掛け流しの名湯と、信州ならではの郷土料理を心おきなく堪能できます。

下諏訪温泉 鉄鉱泉本館の宿泊プランを見てみる

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 夏休みの子連れ旅行で宿泊したリカーヴ箱根

    夏休みに子連れで泊まったリカーヴ箱根はバイキングがおいしかったです。

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. あわら温泉 清風荘 カニ会席
  2. 若狭ふぐが食べられる漁師宿
  3. どぶ汁

ピックアップ記事

  1. 蔦温泉旅館
  2. 強羅天翠
  3. すずらん群生地(北海道平取町)

アーカイブ

ページ上部へ戻る