カップルの温泉旅行におすすめ!伊豆熱川の海の見える絶景温泉旅館

熱川大和館

東京からJR特急踊り子でおよそ2時間20分。今回ご紹介する宿は、東伊豆の風光明媚な名湯・熱川温泉(あたがわおんせん)にある 熱川大和館 (あたがわやまとかん)。どこまでも青く広がる太平洋を望む海一望の絶景リゾートです。

抹茶のサービス 創業から42年。多くのお客を迎えてきたロビーラウンジは、広々として、開放感にあふれています。宿のオリジナルサービスとして、16時から18時の間、ロビーラウンジで、抹茶とお茶菓子のサービスがあります。

客室 客室は全部で46。全室オーシャンビューです。エグゼクティブスイート、デザインルーム、ジュニアスイート、スイートなど、さまざまなタイプのお部屋が用意されています(客室のタイプは 宿泊プラン によって異なります)

客室から望む朝日 開放感あふれる大きな窓からは相模灘(さがみなだ)を一望。相模灘の先には伊豆大島も見えます。晴れた日の朝には、伊豆大島から上がる黄金色に染まる絶景の朝日を眺めることができます。これは必見です。

貸切露天風呂 熱川大和館には趣の異なるさまざまなタイプの浴室があります。泉質はナトリウム・塩化物泉の源泉掛け流し。熱川温泉の湯は高温で有名ですが、その源泉に地下水を加えて、心地よい温度にしてあります。効能は神経痛・関節痛・冷え症など。

展望露天風呂 クアハウス風露天風呂のウッドデッキには、ジェットバス・ブロアバス・薬湯・檜(ひのき)風呂という四つの湯船が並んでいます。心地よい潮風を感じながらの湯めぐり。ぜいたくな湯浴みが楽しめます。

海鮮料理 伊豆・熱川大和館の夕食です。お造りは、マグロ・地ブリ・甘エビなど、地元・伊東漁港で水揚げされる新鮮な海の幸。中皿は、駿河湾名物の桜エビを使った熱々の桜エビグラタン。焼き物は活アワビの踊り焼き。強肴(しいざかな)はコンブとカツオ節でとった自家製ダシでいただく豚鍋。

金目鯛の煮付け さらに漁師風の甘い味付けの小キンメダイの煮付け(姿煮)が一人に一尾付いてきます。甘辛のタレが染みこんだキンメダイの煮付けは、ご飯によく合います(料理の内容は季節や 宿泊プラン によって異なります)

朝食は、釜炊きご飯・ワタリガニのみそ汁・アジの干物・イカ刺し・温泉卵など、体にやさしいものが、ずらりと並びます。

客室露天風呂 伊豆の海の幸満載のもてなしと、海一望の絶景に、満足すること間違いなし。伊豆・熱川温泉の 熱川大和館 はカップルにおすすめの絶景リゾートです。

伊豆熱川大和館は、2015年4月1日に放送されたテレビ東京「厳選いい宿」でも全室オーシャンビューの湯宿として紹介されました。


伊豆・箱根おすすめ旅行特集

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 白樺リゾート

    夏休みの子供連れ旅行は白樺リゾート池の平ホテルがおすすめです。

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 加能ガニ
  2. 天然クエ料理が自慢の和歌山県の民宿
  3. 宮島で牡蠣料理が評判のホテル

ピックアップ記事

  1. メタケイ酸の多い温泉
  2. 清流山水花 あゆの里

アーカイブ

ページ上部へ戻る