伊東温泉に宿泊するなら金目鯛料理と美肌の湯が楽しめるこのお宿

伊東小涌園

東京からJR特急踊り子で約1時間50分。今回ご紹介するのは、風光明媚な伊豆の名湯・伊東温泉(いとうおんせん)にある伊東小涌園(いとうこわきえん)。今年(2015年)6月に外観をリニューアルした自家源泉かけ流しの宿です。

伊東小涌園 施設概要



エントランス

一枚板の大きなテープルが印象的なロビーも今年リニューアルされたばかり。窓の外に広がる緑を眺めながらゆったりとした時を過ごすことができます。

露天風呂付き客室

こちらは庭園露天風呂付き客室。カップルやご夫婦に人気のお部屋です。露天風呂はもちろんのこと内風呂のお湯もシャワーヘッドから出るお湯もすべて自家源泉が使われています。客室のタイプは宿泊プランの中から選べます。


伊東小涌園 宿泊プラン



飲泉処

こちらは宿の自慢のひとつ飲める温泉。およそ八百もある伊東の源泉の中でも飲泉できるのは唯一ここ小涌園だけとか。まさに体の内と外から温泉を満喫できます。飲泉処で新鮮な温泉を楽しんだら大浴場と露天風呂へ

露天風呂

大浴場と露天風呂には、敷地内からこんこんと湧く源泉が湯船に掛け流されていて、ぜいたくな湯浴みが楽しめます。

美肌の湯

泉質はアルカリ性単純泉。ペーハー値が高くトロトロとした感触が特徴。肌の表面の汚れなども落としてくれる美肌の湯としても知られています。女性にはうれしい温泉です。

金目鯛料理

伊豆・伊東小涌園の夕食です。金目鯛のしゃぶしゃぶ・姿煮・塩焼きなどが味わえる金目鯛料理満喫コースが人気です。

金目鯛のしゃぶしゃぶ

こちらは金目鯛のしゃぶしゃぶ。余分な脂をさっと落としていただく金目鯛のしゃぶしゃぶは身もやわらかく脂と旨みが口の中に広がります。

金目鯛の塩焼き

続いては金目鯛の塩焼きです。塩焼きにすることでキンメダイ本来の味が楽しめます。日本酒との相性も抜群。

金目鯛の姿煮

メインは金目鯛の姿煮。地元の漁師さんに教わった調理方法でじっくり煮込んだ伊豆の味。濃厚な秘伝のタレもしっかり身に染みこんでいます。これは絶品。

金目鯛の煮付け

金目鯛尽くしのうれしいもてなしと、自家源泉の美肌の湯に、満足できます。伊東温泉 伊東小涌園は、金目鯛料理をメインにした女子旅やカップル旅行におすすめしたいお宿です。


宿泊プランを見てみる



真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. バイキングの宿

    バイキングの宿に家族で宿泊するなら鬼怒川温泉のあさやがおすすめです。

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 里海邸 あんこう鍋
  2. 若狭ふぐが食べられる漁師宿
  3. 和歌山でクエ料理が自慢の温泉旅館

ピックアップ記事

  1. 石和温泉ホテルふじの宴会料理
  2. 夢泉景別荘 天原
  3. 石畳の宿

アーカイブ

ページ上部へ戻る