富士山一望!11種類のお風呂があるホテル神の湯温泉<山梨県甲斐市>

ホテル神の湯温泉

山梨県の北西・甲府盆地の一画に位置する甲斐市。訪れる人を富士山が出迎えてくれます。今回ご紹介するのは、山梨県甲斐市の小高い丘の上に建つ ホテル神の湯温泉(かみのゆおんせん)。富士山一望の眺望と、貸切風呂や露天風呂など、11種類のお風呂を源泉掛け流しで楽しめるお宿です。

客室 客室は和室中心の落ち着いた造り(上の写真は富士山ビューの和室)。お部屋のタイプは 宿泊プラン の中から選べます。ホテル神の湯温泉の創業は1972年(昭和47年)。この場所に温泉を掘り当て、宿を建てた当時、周囲は桑畑でしたが、やがて民家が建ちはじめ、畑が住宅街に様変わり。今では甲斐市の街並みを見下ろす一軒宿となりました。

樽風呂 ホテル神の湯温泉の自慢はお風呂。11種類のお風呂を源泉掛け流しで楽しめます。こちらは貸切風呂の大樽風呂(おおだるぶろ)。水に強く、丈夫な高野槙(こうやまき)が使われています。泉質は、ナトリウム成分が多い無色透明のさらっとしたお湯です。この大樽風呂はカップルにおすすめの貸切風呂です。

大浴場 創業当時の源泉は、40度の食塩泉でしたが、11年前に、45度の源泉を掘り当てました。上の画像は大浴場。七つの湯船があり、それぞれお湯の温度が違います。少し熱めの高温泉、入りやすい温度の中温泉、そして、ぬるめの低温泉は、じっくりと入ることができます。

露天風呂 こちら(上の写真)は、岩作の露天風呂。富士川の天然石を積み上げた野趣あふれる露天風呂です。お湯は少しぬるめになっています。もちろん源泉掛け流しです。

夕食 ホテル神の湯温泉の夕食です。山梨の食材にこだわった料理が並びます。食事は部屋食または食事処で。美しく盛り付けられたお造り。中でも宿のおすすめは甲斐サーモンのお刺身。甲州サーモンとは、山梨の名水で育てられた大ぶりのニジマスのこと。上品な味わいながら脂ものっているのが特徴です(料理は季節や仕入れによって替わります)

甲州ワイン豚のせいろ蒸し こちら(上の写真)は、甲州ワイン豚(こうしゅうわいんとん)のせいろ蒸し。白ワインを一日2回飲ませて育てた甲州ワイン豚。肉の臭みがなく、やわらかいのが特徴です。

貸切露天風呂 夕食を食べ終わって、ひと息ついたら、寝る前にもうひと風呂。こちら(上の画像)は、絶景の貸切露天風呂。湯船は信楽焼(しがらきやき)。眼下に広がる甲斐市の夜景をひとり占めできます。ホテル神の湯温泉。カップルやご夫婦での温泉旅行におすすめの一軒宿です。

ホテル神の湯温泉の宿泊プランを見てみる

真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 北軽井沢ハイランドリゾートホテル

    避暑地で夏を過ごすなら北軽井沢ハイランドリゾートホテルがおすすめです。

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. どぶ汁
  2. 和歌山でクエ料理が自慢の温泉旅館
  3. 里海邸 あんこう鍋

ピックアップ記事

  1. 美山楓林
  2. 小野川温泉
  3. 玉樟園新井

アーカイブ

ページ上部へ戻る