長野県の別所温泉に宿泊するなら七草の湯がおすすめです。

七草の湯

東京から北陸新幹線で上田へ。上田から別所線に乗り換え約30分。信州最古の温泉とうたわれる別所温泉(べっしょおんせん)。今回ご紹介するのは 別所温泉 七草の湯(ななくさのゆ)。絶景の貸切展望風呂と料理が評判の宿です。

ロビー 2016年に全館リニューアル。まだ真新しい館内は明るくて落ち着いた雰囲気。昔ながらのもてなしの心を伝えながらモダンかな造り。館内はほぼ畳敷きで足にやさしい気配りがなされています。

客室 部屋数は全16室。客室のタイプは洋室・和室・和洋室。上の写真は2016年3月にリニューアルされた人気のお部屋・露天風呂付き特別室。

客室露天風呂 お部屋の露天風呂からは塩田平(しおだだいら)と上田市街を一望できます(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

お茶菓子 各お部屋には緑茶と地元の銘菓などが用意されています。思わず手が伸びるのが、お漬け物。味わい深いお茶請けです。

外湯 別所温泉には、大湯(おおゆ)石湯(いしゆ)大師湯(だいしゆ)と三つの外湯があります。七草の湯では、別所温泉「外湯入浴券」がいただけます。

夜景 そして、七草の湯の自慢は、貸切展望風呂「地上の星空」。その名のとおり夜になると上田市街の街灯りが輝く星のように見えます(上の写真は貸切展望風呂から見える夜景)

露天風呂 大浴場と露天風呂も眺望抜群。お湯はうっすらと濁り、肌にまとわりつくような感触で、泉質は弱アルカリ性ですから、肌をなめらかにしてくれます。絶景と効能豊かな温泉で、別所温泉の醍醐味を満喫できます。

料理 別所温泉・七草の湯の夕食は食事処またはお部屋食。信州の旬の食材を盛り込んだ会席料理でもてなしてくれます。

お造り 信州サーモンや信野雪鱒(しなのゆきます)などお造りも郷土の幸。お造りは「味噌たまり」につけていただきます。じっくりと熟成させた信州味噌から抽出されるエキス・味噌たまり。ほんのわずかしか取れない貴重な調味料で、旨み成分が凝縮されています。

溶岩焼き メイン料理は、長野県産A4ランク黒毛和牛の溶岩焼き。選りすぐりの霜降肉で、やわらかく濃厚な旨みが肉汁とともに広がります。選び抜かれた郷土の逸品が味わえる豪華な夕食です。

別所温泉 七草の湯の宿泊プランを見てみる

真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 老神温泉 吟松亭あわしま

    夏休みの尾瀬旅行におすすめの宿|老神温泉 吟松亭あわしま

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 香住のカニ宿 羅戯(こうらぎ)
  2. 天然クエ料理が食べられる宿
  3. あんこう鍋

ピックアップ記事

  1. 古奈別荘
  2. 西乃館
  3. ATAAMI せかいえ

アーカイブ

ページ上部へ戻る