海が目の前の宿<千葉県>犬吠埼温泉ぎょうけい館を写真で紹介

犬吠埼温泉 ぎょうけい館

銚子電鉄・犬吠埼駅(いぬぼうさきえき)から徒歩約5分。車の場合は東関道自動車道・佐原香取インターチェンジから約1時間10分。今回ご紹介するのは海が目の前の宿、千葉県 犬吠埼温泉 ぎょうけい館 。創業は明治7年(1874年)。太平洋一望の絶景と料理が評判の歴史ある宿です。

ロビー ロビーからは太平洋を一望。リゾートの雰囲気満点です。

客室 客室は全室オーシャンビュー。上の写真は二間続きの広々とした和室。太平洋は目と鼻の先。客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます。お部屋でひと息ついたら温泉で旅の汗を流しましょう。

大浴場 大浴場ももちろんオーシャンビュー。太平洋の大パノラマを見ながら湯浴みが楽しめます。海辺に湧き出す温泉(犬吠埼温泉)の泉質は塩分が豊富で効能も豊か。湯船から犬吠埼灯台(いぬぼうさきとうだい)を望むこともできます。

朝日 ぎょうけい館のある犬吠埼は関東平野の最東端。さいはての旅情が胸にしみます。天気がよければ夕日や朝日の光景を拝むこともできます。上の画像は大浴場から望む朝日の姿です。

夕食 犬吠埼温泉ぎょうけい館の夕食です。もてなしはお部屋食。まずは千葉の幸の前菜から。続いて地の魚介を散りばめた豪華なお造り。脂ののったマグロ、極上のマダイ、さらに歯ごたえが最高の厚切りのカンパチ(料理や食材は季節や仕入れによって替わります)

金目鯛の煮付け 金目鯛は煮付けで野菜とともにいただきます。

溶岩焼き 溶岩を使った石焼き料理では、お肉だけではなく魚介も楽しめます。生でもいただけるマダイ、そしてカンパチ。凝縮された魚の旨みを楽しめます。

なめろう 締めのご飯の上に載せていただくのが郷土料理のなめろう(上の画像)。なめろうはご飯との相性抜群。味付けしてあるので、そのまま食べられます。お茶をかけて、なめろう茶漬けにしてもいけます。一食で二度おいしい千葉の名物料理です。

朝食 朝食も新鮮な地の食材を使った料理の数々。ボリュームも満点です。海一望の絶景と太平洋の幸を心ゆくまで堪能。犬吠埼温泉 ぎょうけい館。口コミ評価が高いのもうなずけます。お得な特典付き宿泊ブランも多数用意されています。

犬吠埼温泉 ぎょうけい館の宿泊プランを見てみる

真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. バイキングの宿

    バイキングの宿に家族で宿泊するなら鬼怒川温泉のあさやがおすすめです。

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. どぶ汁
  2. あんこう鍋
  3. ズワイガニ会席コース

クローズアップ記事

  1. 星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

    佐伯チズさんと南美希子さんが旅番組で宿泊した奥入瀬渓流ホテル

  2. 銀座レストランあづま

    銀座の洋食のおいしいお店あづまでランチ。ナポリタンが絶品

  3. 咳嗽神社と御朱印

    咳嗽神社の御朱印をいただきました|茨城県桜川市

  4. ひしや寅蔵

    渋温泉で源泉掛け流しのにごり湯が楽しめる宿といえばひしや寅蔵です。

アーカイブ

ページ上部へ戻る