女子旅で函館に宿をとるなら大正浪漫あふれる海峡の風がおすすめです。

海峡の風

歴史的建造物が建ち並ぶロマンあふれる町・函館。北海道の女子旅ランキングでも人気のエリアです。今回ご紹介するのは、2016年の4月に、函館・湯の川温泉にオープンした HAKODATE 海峡の風(はこだて・うみのかぜ)。コンセプトは、大正ロマン・昭和レトロ・平成モダン――。歴史ある函館の町の時の流れを感じるスタイリッシュな温泉ホテルです。

客室 客室は、大正浪漫(ろまん)がテーマというだけあって、アンティークな家具や調度品が並び色合いも上品。部屋の奥にはベッドルーム。ほっとできる大人の空間です(客室のタイプは 宿泊ブラン の中から選べます)

内風呂 展望風呂が付いているお部屋もあります。

大浴場 こちら(上の写真)は大正ロマンがテーマの大浴場。壁にはステンドグラスが組み込まれ、幻想的な雰囲気をかもし出しています。お湯は湯の川自慢の天然温泉。保温効果の高い温泉で、湯冷めしにくいことから「温まりの湯」とも呼ばれています。

バイキング会場 函館・海峡の風(うみのかぜ)の夕食です。もてなしは海鮮バイキング。津軽海峡の新鮮な魚介が豪快に味わえます。お刺身は、北海道・松前マグロと、青森・深浦マグロの食べ比べ。注文コーナーでは、オーダーを受けてからシェフが目の前で調理してくれるので、できたての料理がいただけます。

和会席 ひとつひとつに料理人の熱い思いが伝わるこだわりの海鮮料理。幸せな時間が過ぎていきます。バイキング以外にも和食会席や西洋ハイカラ料理が楽しめる宿泊プランもあります。

客室 時の流れを感じさせる大正浪漫ルーム。ノスタルジックな雰囲気の大浴場。津軽海峡の新鮮な魚介を満喫できるバイキング。函館・海峡の風(うみのかぜ)は、女子旅におすすめしたい温泉ホテルです。

函館 海峡の風の口コミを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. バイキングの宿

    バイキングの宿に家族で宿泊するなら鬼怒川温泉のあさやがおすすめです。

料理が評判の宿

  1. 越前ガニ
  2. 香住のカニ宿 羅戯(こうらぎ)
  3. ズワイガニ会席コース

クローズアップ記事

  1. 的矢牡蠣

    的矢牡蠣の宿|いかだ荘山上の的矢カキ尽くしは絶品

  2. 塩化物泉の温泉

    塩化物泉の名湯|熱塩温泉の山形屋(福島県)

  3. たんばらスキーパーク

    たんばらスキーパークまで徒歩1分!ペンション・サントノーレ

  4. 養老の滝

    濃尾平野の夜景と飛騨牛づくし料理が楽しめる養老温泉の小さな宿

ページ上部へ戻る