天津小湊温泉・宿中屋のリニューアルした客室や料理などを写真で紹介

宿中屋

浜松町から高速バスで約3時間。黒潮洗う太平洋に面し、温暖な気候が魅力の南房総。今回ご紹介するのは、瀟洒(しょうしゃ)なたたずまいの 宿中屋(やどなかや)。風光明媚な海辺にあり、天津小湊温泉(あまつこみなとおんせん)の老舗宿として長きにわたり親しまれています。

エントランス 干支時代後期に中屋旅館として創業し、その歴史は 170年あまり。時代の変遷とともに海辺に場所を移し、装いを新たにしてきました。

ラウンジ 2016年12月にリニューアルした特別フロア「夕映えのうみ」専用ラウンジでは、コーヒーやハーブティーが無料でいただけます(15時~22時/6時~10時)

客室 客室は和室と和洋室。上の写真は、2017年12月にリニューアルした和洋室。瀟洒(しょうしゃ)なデザイナーズチェアが、さりげなく置かれた窓辺は、ゆったりとくつろげ、海を眺める特等席です(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

夕焼け 日が傾くと、館内のサンセットラウンジからは、刻々と移ろう大自然の情景を眺められます。茜色に染まる西の空。大海原には夕日に通じる金色(こんじき)の道。まさに絶景です。

大浴場 お風呂は、大浴場と露天風呂のほかに貸切露天風呂があります(上の写真は大浴場)。源泉は敷地内から湧き、泉質は、ナトリウム―炭酸水素塩泉・硫化物・炭酸塩の冷鉱泉です。疲労回復に効き、女性にうれしいアルカリ性の美肌の湯です。

お造り 南房総・宿中屋の夕食です。料理長は数々の栄誉ある賞に輝いた腕利き。房総の海の幸を使った創作会席でもてなしてくれます。房総の幸は鮮度のよさをそのままに、目にも鮮やかなあしらいです。

アワビの踊り焼き 海の幸尽くしの極み、活きアワビの踊り焼き。ほどよい歯ごたえと奥の深い旨みが楽しめます。

キンメダイの姿煮 煮物は食通をうならす房総キンメダイの姿煮。絶妙な味付けです。

会席料理 宿中屋の料理は南房総の魅力満載。これぞ至福のもてなしです。リニューアル記念プランをはじめお得に泊まれる宿泊プランも多数用意されています。

天津小湊温泉 宿中屋の宿泊プランを見てみる

真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 温泉付きコテージ

    夏休みの家族旅行に!安曇野の大自然を満喫できる温泉付きコテージ

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 的矢牡蠣
  2. 香住のカニ宿 羅戯(こうらぎ)
  3. きらら温泉 水月花

クローズアップ記事

  1. ビオテラスオルガニカ箱根

    マクロビ料理が評判!心も体も美しくなる箱根強羅の新しい宿

  2. 甘味喫茶ちとせ(茨城県結城市)

    茨城県結城市の甘味喫茶ちとせで食べた昭和の味に感動しました。

  3. ホテル金泉閣(送迎バス)

    猿投温泉ホテル金泉閣の古代檜風呂や夕食の料理などを写真で紹介

  4. 真砂館

    お茶しゃぶしゃぶが評判の掛川の宿といえば倉真温泉の真砂館です。

アーカイブ

ページ上部へ戻る