senkiya(千木屋)でランチを食べてきました<埼玉県川口市>

senkiya

2017年12月10日。ふるカフェ系ハルさんの休日(NHK)で放送された埼玉県川口市のカフェ senkiya(千木屋・センキヤ)に友人の育ちゃんとランチを食べに行ってきました。交通手段は車でなければ少し不便な場所にありますが、テレビに出たお店で、しかも日曜日だったこともあり、かなりの人が訪れていました。

入り口 カーナビに「センキヤ」の住所「埼玉県川口市石神715」をセットしていざ出発。千木屋の場所は植木・盆栽の町として知られる川口安行(かわぐちあんぎょう)に隣接しています。現在の senkiya さんも元は植木屋・千木屋だった建物を若夫婦がカフェ・雑貨店・ギャラリーとして改装されたということです。senkiya さんの入口には「千木屋」と書かれた看板がありました。

駐車場は15台ほど停められるスペースがあります。入り口すぐの駐車場は軽自動車専用。私たちは中庭を通って奥の駐車場に車を停めました。

予約表 食事(ランチ)ができる開店時間は12時ですが、30分ほど早く着いてしまいました。すでに5組ほど人が待っています。入り口の台のところに、順番待ちの用紙があったのでそちらに名前を記入して時間まで場内を見て回ったりして待つことにしました。もうすでに5組の名前が記入してあり、私たちは6番目です。

senkiya雑貨ブース senkiyaさんの中庭スペースは昔懐かしい雰囲気。のどかな空気が流れた空間です。この日はとてもお天気が良くてポカポカ。まさに小春日和。なんだかのんびりしちゃうなぁ。カフェの横にある雑貨のお店はもう営業していたので、まずはそちらに入ってみました。

senkiya雑貨店店内 カフェに隣接した雑貨店には、キッチンで使えるおしゃれ用品や靴下・衣服なども置いてありました。

senkiyaギャラリー どれもデザインが凝っていていいものが置いてあります。雑貨も衣料もここならではといった個性的なものばかり。雑貨はデザイン性もあって、実用的でもあり、「あ、これいい!」っていう声があちこちから聞こえていました。

ギャラリー店内 広場にはいくつも木造の小屋があります。千木屋(せんきや)正面の小屋に行ってみると、貸出用のギャラリーなのでしょうか。入り口にはスケジュールカレンダーが貼ってあり、次回は家具の展示が予定されているようでした。そっちも見てみたい。

こちらのコーナーでは革で作られた色とりどりのお財布などが展示販売されていました。デザインもセンスのよさを感じます(上の写真)

自家焙煎豆 販売 雑貨店の隣は自家焙煎珈琲のショップになっています。焙煎機が2台ありました。senkiya ではここのコーヒーをいただけるようです。そのまた隣はパン屋さんで、ベーグルが人気とか。いつもすぐに売り切れになってしまうそうです。

入り口行列 そうこうしているうちに12時になりランチの時間がやってきました。カフェの中からハルさんのカフェのときに出演していたオーナーがテレビと同じ格好をして出てきました。順番に表に書かれた名前を呼んでいきます。

ホール 表の6番目に記入した私たちも名前を呼ばれ、入店。笑顔のオーナーが親切丁寧に席を案内してくれました。しかしとても忙しそうです。

senkiya店内からの景色 二人で訪れた私たち、4人席も勧めていただきましたが、待っている人が多かったので少し小さめの2人掛けのテーブル席を選んで座ると、そこから見える中庭もすてき。赤ちゃん連れのお客さんのために、ベビーベッドまで準備してくれています。お店の気配りを感じました。

厨房出入り口 厨房の出入口に目をやると、荷物を入れるカゴは、懐かしいお風呂屋さんに置いてあったあの荷物入れです。もう少し寒い日は、このストーブ(上の写真)に火が灯されるんだろうな。

メニュー看板 お店の入口にあったランチメニューの看板にはプレートランチが数量限定と書かれていました。私たちはそれを注文。飲み物は、メニューに書いてあるものすべてオッケーだそうで、ビールを注文してもいいということでした。残念ながら今日は車なので私は中深コーヒーを、育ちゃんは、いま女性に人気のほうじ茶ラテを注文しました。

ランチ お客さんでいっぱいの店内は大賑わい。少々時間がかかりましたが、30分ほどしてワンプレートになったランチが運ばれてきました。メニューは、厚揚げの揚げ出し豆腐・三角ハムカツ・マリネサラダ・おひたし・ひじきの煮物・さつまいものきんとん・なめこ汁・ご飯・みかん(半分)

ランチ味噌汁 お味噌汁にはなめことかきたま。たっぷりあって、とろっとして美味しかったです。温まりました。

プレートランチ プレートランチはお皿に色とりどりいろんなものが載っかっています。ハムカツと揚げ出し豆腐は思った以上に歯ごたえがあって、よく噛まなければいけないせいか、食べ応えじゅうぶん。ハムカツにソースで書かれた「S」の文字はセンキヤの「S」なんでしょうね。量は女性の私たちにはちょうどといったところ。

senkiyaランチプレート 全体的にお野菜が多く使われていてバランスもよく、ヘルシーなランチです。美味しくいただきました。

中煎りコーヒー 食事が終わると飲み物が運ばれてきました。コーヒーは3種のブレンドがありましたが、私は真ん中の中煎りブレンドをいただくことに。カップの下のほうに粉粒が沈んでいたので、プレスで淹れているんですね。飲みやすいコーヒーでした。

ほうじ茶ラテ こちら(上の画像)は育ちゃんが頼んだほうじ茶ラテ。お砂糖を少し入れて飲んでいました。ミルクたっぷり。おいしそうでした。

飲み物 店員さんもちょこちょこテーブルに来ることもなく、わりと放っておいてくれるので、気を遣わず、ゆっくりと食後のコーコーをいただきながら時間を過ごすことができました。

店内中央 食事を終え、私たちが席を立つときも店内は相変わらず賑わっていました。カウンターで精算をすませ、出口に向かうと外は行列ができていました。早めに到着して正解だったね、と私たち。のんびり気分を満喫して大満足で senkiya をあとにしました。

senkiya(千木屋・せんきや)営業情報

埼玉県川口市石神715

拡大地図を表示

今回 ご紹介した senkiya(千木屋・せんきや)の住所は、〒333-0823 埼玉県川口市石神715 。車でのアクセスは首都高速川口線下り「新井宿IC」出口から約5分。正確な場所と行き方は上記の地図で調べられます。営業時間は12時から18時。電話番号は 048-299-4750 。駐車場は軽専用駐車場を含め15台(土日祝日は混み合うことがあります)。定休日やメニューなどの詳細は senkiya のホームページ でご確認ください。

尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. オナーズヒル軽井沢

    家族旅行に!手軽な料金で泊まれる軽井沢の人気の貸別荘

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. あわら温泉べにやのカニ料理
  2. 若狭ふぐのフルコース
  3. カニ会席

ピックアップ記事

  1. 横手プラザホテル
  2. 栃木県のにごり湯の宿
  3. 台温泉やまゆりの宿

アーカイブ

ページ上部へ戻る