お茶しゃぶしゃぶが評判の掛川の宿といえば倉真温泉の真砂館です。

真砂館

JR掛川駅からタクシーで約15分。車の場合は透明高速道路・掛川ICから約25分。今回ご紹介するのは静岡県掛川市倉真(くらみ)の豊かな自然に抱かれてひっそりとたたずむ 倉真温泉 真砂館(くらみおんせん まさごかん)。美肌の湯とお茶しゃぶしゃぶが評判の老舗旅館です。

ロビー 創業は明治27年(1994年)。ロビーも靴を脱いでくつろぐ和風のスタイル。創業当時からのもてなしに癒されます。

庭園 歴史にある宿ということで昔の宿帳も残されています。さらに純和風の見事な庭園も。四季折々の風情がかもし出されます。

客室 客室も老舗にふさわしいゆったりとした和室。部屋の一角には昔の鏡台(きょうだい)も置かれています。女性にはうれしいお部屋です(客室のタイプは 宿泊ブラン の中から選べます)。旅の荷をほどいたらまずは温泉で旅の汗を流しましょう。

白蓮の湯 こちら(上の画像)は2016年の4月に新設された大浴場・白蓮の湯(びゃくれんのゆ)。硫黄泉と絹の湯(シルキー寝湯)二種類のお湯が楽しめます。

大浴場 こちら(上の写真)は大浴場。明るい日差しが差し込む気持ちのいいお風呂です。無色透明の温泉はお肌がつるつるになる美肌の湯。効能も豊かです。そのほか貸切風呂もあります。

懐石料理 倉真温泉・真砂館の夕食です。もてなしは食事処で。人気の料理は「お茶しゃぶしゃぶコース」。前菜は、エビ・鴨ロース・あん肝など。お造りには、鯛・マグロ・イカなど駿河湾や遠州灘の幸が散りばめられています。焼き物はヤマメの塩焼き。海の幸だけではなく川魚も並ぶのは山里の宿ならでは。

おちゃしゃぶしゃぶ メインは、掛川牛と掛川ポークの二種類のお肉を使った郷土料理・お茶しゃぶしゃぶ。スープは掛川の深蒸し茶を使ったものと豆乳を出汁(だし)で割った二種類。まずは霜降りの脂が乗った掛川ロースをお茶でしゃぶしゃぶ。さっとお茶にくぐらせば、ほどよく脂が落ちて、お肉の旨みが引き立ちます。

掛川ポーク 続いては、これまた脂の乗った掛川ポークのロース肉(上の画像)。お出汁の入った豆乳スープでいただきます。これはたまりません。それにしてもお茶だとアクが出ないのが不思議です。

朝食 朝食は見た目も可愛らしい料理の数々。こだわりのお米を使ったご飯も評判です。美肌の湯と、掛川名物のお茶を活かした極上のもてなし。満足できます。お茶しゃぶしゃぶのほかにもA5ランクの掛川牛ステーキや猪鍋のほか月替わりの懐石料理などが楽しめる宿泊プランも用意されています。

倉真温泉 真砂館の宿泊プランを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 塩原温泉の湯宿

    夏休みの夫婦旅行におすすめ!塩原温泉の川沿いに佇む静かな湯宿

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 南房総安房温泉ゆうみ
  2. 一柳閣
  3. ホテルサンバレー那須

クローズアップ記事

  1. なごみ宿 安住庵

    四万十川観光の宿泊先におすすめ!全9室の温泉旅館

  2. きらら温泉 水月花

    越前ガニ会席が評判!若狭みかた きらら温泉 水月花<福井県>

  3. 海石榴

    知る人ぞ知る奥湯河原の高級料亭旅館|海石榴(つばき)

  4. 四季彩一力

    保田圭&遼河はるひさんが土曜スペシャルで宿泊した福島県の温泉宿

ページ上部へ戻る