福島県の地酒の美味しい温泉宿に知人夫婦が行くことになりました。

福島の地酒

古くからの友人に日本酒好きの女性がいます。先日お目にかかったら、この春に、いちばん下の娘さんが大学を卒業し就職。親の責任も終了ということで、ご主人といっしょに地酒がおいしい温泉宿に旅行に行くとのこと。

日本酒好きの彼女が探してきた宿は、福島県の東山温泉(ひがしやまおんせん)にある くつろぎ宿 新滝(くつろぎじゅく しんたき)。常備されている地酒は30種類以上。日本酒好きにはもってこいのお宿ですね。

酒 酒どころといわれる会津。おいしいお米と良質な水で作る日本酒は有名。宿には純米・純米吟醸・極辛口の三種が飲み比べられる利き酒のコースもあります。どのお酒もそそられます。

おつまみ イカの三升漬けや、にしんの山椒漬け、桜刺しなど、地酒にぴったりなおつまみも揃っています。こんなあてが出てきたらお酒がグイグイ進んじゃいますね。イカの三升漬け は私も通販でよくお取り寄せする珍味。辛口の日本酒や焼酎によく合います。

夕食 夕食は地元会津の郷土料理をアレンジした創作料理。いちばん人気の国産牛の陶板焼きは、2年間かけて熟成させた会津の二年味噌だれをつけていただきます。お米は会津産コシヒカリを使用。食事はダイニングでいただきますが、個室やお部屋食でいただける 宿泊プラン も用意されています。ご夫婦二人の会話もはずみそうですね。

温泉 たっぷりと会津の郷土料理と地酒を堪能したあとはお風呂。ヒノキの香りに包まれる昔ながらの湯治場風のお風呂や湯底からお湯が湧き出る天然岩風呂など4種類のお風呂が楽しめます。温泉の泉質は身体にやさしい硫酸塩泉。保温効果が高いので湯上がり後も体がポカポカです。

湯めぐり 宿から徒歩7~8分の場所には姉妹館の千代滝があり、男女入れ替えで14のお風呂が楽しめます。チェックインのあと夕食までの時間、湯めぐりを楽しんでもいいですね。

部屋 客室のタイプは和室と和洋室。広々とした数寄屋風の和室は、真下に東山温泉を流れる湯川が望め、正面に東山温泉街が一望できる熟年夫婦にピッタリ。ご夫婦での二人旅には、最高グレードのお部屋にお得な値段で宿泊できる 客室グレードUPプラン も用意されています。

マッサージ お部屋でマッサージもお願いできます(足ツボまたは全身マッサージ)。日ごろの溜まった疲れを解きほぐしてもらいながら気持ちよすぎて眠ってしまうかもしれません。

地酒コーナー 照明や雰囲気にこだわった黒を基調としたダイニングには、お酒好きにはたまらない地酒コーナーもあります。常時30種類の地酒がそろっているので、珍しい銘柄にも出あえます。

ギャラリー 新滝の館内には、大正ロマンを代表する画家・竹久夢二(たけひさゆめじ)の美人画などの作品が展示されています。竹下夢二は、明治44年・大正10年・昭和5年に、新滝に宿泊したそうです。

朝食 朝食は全30種類以上のおかずが並ぶ地産地消の手作りバイキング。焼きたてふわふわのだし巻き玉子と7種類の煮物、手作り豆腐が人気。お米は会津産コシヒカリ。朝の白米とお味噌汁は呑ん兵衛にはたまりませんね。

料理と地酒 日本酒とお料理があまりにおいし過ぎて深酒をしちゃっても大丈夫。新滝(しんたき)には、13時チェックアウトの 22時間のんびりステイ もありますから。

私も行きたくなっちゃった。



尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 伊豆下田のリゾートホテル

    夏休みの温泉デートに!海水浴とプールで遊べる伊豆下田のリゾートホテル

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. ウェルネスの森伊東
  2. ホテルパイプのけむり
  3. プールとバイキングが楽しめる那須のホテル

クローズアップ記事

  1. マーケットテラス 川越

    マーケットテラス川越市場へランチの食べ放題に行ってきました。

  2. 下部ホテル

    石原裕次郎が愛した下部ホテルの客室・風呂・夕食を写真で紹介

  3. 七草の湯

    長野県の別所温泉に宿泊するなら七草の湯がおすすめです。

  4. ホテルノイシュロス小樽

    女子旅で小樽に宿泊するならホテルノイシュロス小樽がおすすめです。

アーカイブ

ページ上部へ戻る