コバルトブルーの温泉

コバルトブルーの温泉といっても入浴剤の話ではありません。天然温泉の話です。入浴剤とは成分が違います。効能も比べものになりません。今回は、コバルトブルーの温泉を源泉掛け流しで楽しめる宿、大分県の 湯布院温泉 小鳥のたより (ゆふいんおんせん ことりのたより)をご紹介します。

コバルトブルーの温泉 温泉の色が青いのは入浴剤を入れているからではありません(笑)。温泉に含まれているシリカという成分の粒子が、青い光を散乱させて、お湯が青く見えるんです。ちなみにシリカの粒子が大きくなると温泉の色は乳白色に変わります。

貸切風呂 小鳥のたよりの温泉は敷地内で自噴する源泉を掛け流しで使用。大浴場・露天風呂・貸切露天風呂でコバルトブルーの温泉が楽しめます。貸切露天風呂には屋根がついているので雨が降っても大丈夫。

露天風呂付き客室 客室は1万坪の敷地内に26室。ドームハウス棟・テラスヴィラ棟・小鳥のはなれ棟・本館棟・露天付ヴィラ棟の各棟ごとに異なるタイプの部屋が用意されてます( 宿泊プラン一覧 )。上の写真は20畳の露天風呂付きドームハウス。部屋の正面はガラス張りになっているので眺望抜群です。

客室からの眺め こちらは小鳥のはなれ棟の客室から見た景色の写真です。眺めがいいですね~。由布岳と湯布院の街並みが一望できます。朝は湯布院名物の朝霧も見ることができます。青い温泉のほかに、絶景の景色が楽しめるのも小鳥のはなれの魅力です。

料理 夕食は無農薬野菜を使った和洋折衷の創作料理が楽しめます。石窯で焼くもちもちのピザやデザートの手作りケーキも人気です。朝食は新鮮や野菜や魚を使った体にやさしい料理がいただけます。

食事処 食事は展望ドームレストランでいただきます。一面の大きな窓は開放感抜群。湯布院の山々を望みながら食事が楽しめます。宿泊プランや季節によっては展望ドームレストランではなく本館レストランでの食事になることもあります。

外観 小鳥のたよりは1万坪という広大な敷地を有し、ハーブ園やカフェもあるので、敷地内をのんびり散策することもできます。温泉の蒸気を利用して、さまざまな食材を蒸し焼きにする地獄蒸しコーナーで、地獄蒸しの体験もできます。

コバルトブルーの温泉 由布岳の大自然に囲まれて、効能豊かなコバルトブルーの温泉にほっこりつかって、温泉三昧。九州でコバルトブルーの温泉を楽しむなら 湯布院温泉の小鳥のたより はおすすめの宿です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 夏休みの子連れ旅行は木更津ホテル三日月竜宮城で!

おすすめ高級宿

  1. 定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川
  2. 強羅環翠楼の紅葉

クローズアップ記事

  1. 美湯の宿

    湯田中温泉に宿泊するなら美湯の宿がおすすめです<源泉掛け流し>

  2. 玄妙庵

    戦場カメラマンの渡部陽一さんが旅番組で宿泊した天橋立の老舗旅館

  3. 青い温泉

    青い温泉|大分県 由布院温泉 奥湯の郷

  4. 道の駅 多古 あじさい館

    道の駅 多古 あじさい館で野菜と果物をまとめ買い(安い!)

ページ上部へ戻る