賀茂別雷神社の御朱印(栃木県佐野市)

2018年8月27日。栃木県佐野市にある賀茂別雷神社で御朱印をいただいてきました。賀茂別雷神社の読み方は「かもわけいかづちじんじゃ」。雷電様(らいでんさま)とも呼ばれています。上の写真は賀茂別雷神社の御朱印です。

賀茂別雷神社の御朱印 御朱印帳の右側に「奉拝」(ほうはい)、中央に「賀茂別雷神社」(かもわけいかづちじんじゃ)、左側に参拝日(平成三十年八月二十七日)が書かれ、右下に雷電様の朱印、中央に賀茂別雷神社の朱印が押されています。

神札授与所 御朱印は境内の神札授与所(おふだじゅよしょ)でいただけます。神札授与所の場所は拝殿の隣にあります。

お知らせ 宮司(ぐうじ)さんが窓口にいない場合は声をかけてください(ちょっと大きめな声で)。「こんにちは~」とか「宮司さん、いらっしゃいますか~」とか(笑)。奥から宮司さんが出てきてくれます。御朱印の受付時間は午前9時から午後5時まで。

受付窓口 出張や祈祷などで神札授与所に宮司さんが不在の場合もあります。御朱印をいただきに行く場合は、電話で確認をしたうえで参拝したほうが無難です。賀茂別雷神社の電話番号は 0283-62-0641 です。

書き置きの御朱印 宮司さんが神札授与所に不在の場合は御朱印は書き置きになります。窓口に置かれた透明の書類ケースの中に書き置きの御朱印が入っていますので(上の写真)必要枚数をいただいたら拝殿の賽銭箱に御朱印の初穂料を納めてください。

御朱印(賀茂別雷神社・産泰神社・奥宮 賀茂別雷神社では、賀茂別雷神社の御朱印のほかに、産泰神社(さんたいじんじゃ)と奥宮(おくみや)の御朱印もいただけます。御朱印の初穂料は賀茂別雷神社と産泰神社が300円。奥宮が500円(奥宮建立奉賛を兼ねています)。三社あわせると1,100円。

産泰神社の御朱印 こちらは産泰神社の御朱印です。産泰神社(さんたいじんじゃ)は安産子育ての神様。境内(神札授与所を正面に見て左側)にあります。

本宮の御朱印 そして、こちらは本宮の御朱印(本宮建立奉賛ご朱印)です。天皇陛下御即位記念事業として境内に奥宮(おくみや)が建立(こんりゅう)される予定。その奉賛(ほうさん=神社仏閣の事業に協力すること)を兼ねた御朱印です。

御朱印 混んでなければ御朱印は一社5分から10分程度でいただけます。3社の御朱印をお願いすると15分ほどかかります。宮司さんに御朱印を書いていただいている間、拝殿をお参りしたり境内を散策するのがおすすめです。

拝殿 まずは拝殿で参拝。境内には、産泰神社(さんたいじんじゃ)織姫神社(おりひめじんじゃ)八坂神社(やさかじんじゃ)秋葉神社(あきばじんじゃ)猿田彦新宮(さるたひこしんみや)集合殿(しゅうごうでん)などの摂社・分社があります。上の写真は拝殿。

黒山羊 境内には黒山羊(クロヤギ)くんがいます。5歳(オス)。名前は付いていません。子ヤギのころは境内に放し飼いされていたそうですが、角(つの)も大きくなってきたので、現在は柵を張られた敷地内にいます。

クロヤキ" 人なつっこいので柵の近くに行くと黒山羊くんが寄ってきてくれます。

景色 賀茂別雷神社は小高い山の中にありますので眺望が抜群。天気がよければ社殿の上にある山頂駐車場からは山並みや町並みが一望できます。上の写真は山頂駐車場から見た景色です。

参拝者休憩所 境内には参拝者休憩所もあります(上の写真)。冷蔵庫の中には冷たい麦茶などが用意されていて、冷蔵庫の横にあるポットには温かいお茶が入っています。ナントこれを自由にいただけるとはありがたいおもてなしです。

麦茶と御朱印 この日の気温は35度。参拝と散策をして汗をかいたので参拝者休憩所で冷たい麦茶をいただきました。麦茶、おいしかった~

トイレ トイレは道路脇にある社務所前駐車場の奥にあります(上の写真)

社務所前駐車場 駐車場は4箇所。社務所前・境内・神社山頂・臨時駐車場。駐車料金は無料。上の写真は社務所前の駐車場。道路(国道293号線)脇(一の鳥居横・社務所前)にあります。駐車台数は約8台。

山道 境内横の駐車場は、国道293号線(一の鳥居)の脇の山道を登った途中にあります。道の途中に「神社→」と書かれた赤い看板が出ていますので看板の矢印に沿って進んでください。

境内駐車場 境内の駐車場には15台ほど駐められます(上の写真)。参拝するには境内の駐車場に駐めるのがいちばんラクです。

階段 社務所前の駐車場から社殿までは、ちょっと急な階段を 90段ほど上らないといけないので(階段には手すりが付いています)車を駐めるなら境内駐車場がおすすめです。

神社山頂駐車場 境内駐車場が満車の場合は、神社山頂駐車場に駐めてください(上の写真)。境内駐車場から100メートルほど上ったところにあります。駐車台数は約30台。神社山頂駐車場は見晴台も兼ねているので景観も楽しめます。

駐車場 社務所前駐車場から境内駐車場へ向かう途中に臨時駐車場があります。「臨時駐車場」と書かれた赤い看板が出ていますのですぐに分かります。駐車台数は約20台。

鳥居と社碑 賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)の住所は 〒327-0311 栃木県佐野市多田町1506 。住所の読み方は「とちぎけん さのし ただちょう」。車でのアクセスは、北関東自動車道・佐野田沼インターチェンジからだと約5分。電車では、東武鉄道佐野線・多田駅駅から徒歩約8分。

賀茂別雷神社(社殿) 詳細は 賀茂別雷神社のホームページ でご確認ください。電話番号は 0283-62-0641 です。電話での問い合わせ時間は午前9時から午後5時まで。

賀茂別雷神社(栃木県佐野市)地図

栃木県佐野市多田町1506

拡大地図を表示

賀茂別雷神社の正確な場所や行き方は上記の地図(Googleマップ)で調べられます。車でお出かけのさいに道順や所要時間などを調べるのに便利です。
御朱印がもらえる神社

尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 老神温泉 吟松亭あわしま

    夏休みの尾瀬旅行におすすめの宿|老神温泉 吟松亭あわしま

アーカイブ

料理が評判の宿

  1. 的矢牡蠣
  2. 若狭ふぐが食べられる漁師宿
  3. 皆生菊乃家 松葉ガニのフルコース

クローズアップ記事

  1. 硫酸塩泉の温泉

    硫酸塩泉の宿|東伊豆 熱川温泉 玉翠館

  2. きらら温泉 水月花

    越前ガニ会席が評判!若狭みかた きらら温泉 水月花<福井県>

  3. 石和温泉 ホテルふじ

    石和温泉ホテルふじに宿泊しました。写真とともに感想をお伝えします。

  4. 伊賀牛料理が名物の宿

    美肌の湯と伊賀牛料理が堪能できる三重県・赤目温泉の隠れ宿

アーカイブ

ページ上部へ戻る