大島さと子さんと黒田福美さんが旅番組で宿泊した裏磐梯レイクリゾート

裏磐梯レイクリゾート虹の森

2016年8月25日に放映された『イチオシ!2日3日の旅』(BS日テレ)は、福島県の磐梯山麓の森と湖を巡る女二人旅。旅人は、女優の大島さと子さんと黒田福美さん。お二人が宿泊した 裏磐梯レイクリゾート新館・虹の森 をご紹介します。

ロビー 国立公園内に位置し、裏磐梯(うらばんだい)の観光名所・五色沼(ごしきぬま)からは徒歩5分。雄大な磐梯山(ばんだいさん)を目の前に望む高原のリゾートホテルで、宿に到着すると高級感あふれるロビーが出迎えてくれます。

客室 客室は木のぬくもりが伝わる大人の空間。こだわりの調度品が上質な印象を与えてくれます。裏磐梯の四季を一望する眺め。眼下には桧原湖(ひばらこ)がたたずみ大自然とともに過ごせる極上のリゾートです(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

露天風呂 自然と調和した露天風呂では100%源泉掛け流しの温泉が楽しめます。上の写真は番組の中で大島さと子さんと黒田福美さんが入浴した露天風呂。特徴は赤褐色の温泉。美肌の湯としても評判です。

レストラン 夕食はレストランで。もてなしは、一流料亭で腕を磨いた総料理長が地元の食材をふんだんに使った郷土料理。

スープ煮 進め肴(すすめざかな)は、高級食材のアワビとフカヒレをぜいたくに使ったスープ煮。小鉢は会津の伝統食・にしんの山椒漬けの山吹焼き。鍋物は福島牛とうもろこし仕立てのしゃぶしゃぶ。A5ランクの福島牛をとうもろこしのスープにくぐらせる総料理長のアイデアにあふれた一品(ひとしな)です。

ほかにも福島の地鶏・川俣軍鶏(かわまたしゃも)とドミグラスソースの相性抜群のパイ焼きなど地元の味覚と料理人のこだわりが融合した和会席料理がいただけます(料理は季節や仕入れによって替わります)

郷土料理 伝統の味から旬の高級食材まで食卓を鮮やかに彩る会津のごちそう。裏磐梯レイクリゾート新館・虹の森の心づくしのもてなしに、大島さと子さんと黒田福美さん、大満足のご様子でした。

裏磐梯レイクリゾート新館・虹の森の口コミを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 夏休みの赤ちゃん旅行

    夏休みに赤ちゃん連れで旅行に行くなら軽井沢におすすめのホテルがあります。

アーカイブ

おすすめ高級宿

  1. 鬼の栖(修善寺温泉)
  2. 伊東 緑涌
  3. 知床グランドホテル北こぶし

クローズアップ記事

  1. ラジウム泉の宿

    ラジウム温泉が楽しめる宿|新潟県 村杉温泉 長生館

  2. 双泉の宿 朱白

    諏訪湖の景色と茶褐色の温泉が楽しめる上諏訪温泉の宿<バリアフリー対応>

  3. 越谷市の田んぼアート2015年をリユース展望台から見てきました。

  4. 洞爺湖ロングラン花火大会

    洞爺湖ロングラン花火大会を一望!洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス

アーカイブ

ページ上部へ戻る